未分類

<年末SP>婚活プロフィール反省会(趣味編)

 

このブログ「婚活ノート。」でも、今まで何度となく書かせていただいてきましたが…

 

「趣味」は本当に大事です。

 

見た目よりも、職業よりも、収入よりも、学歴よりも“結婚”にとって大事なものは「趣味」です!

 

婚活カウンセラーとして、本気で、そう思っています。

 

 

ですが…

 

趣味と一口に言っても、普段、自己紹介をする時に通過儀礼的に“とりあえず言っておく”「趣味」と、婚活の自己PRに書く「趣味」は全く別ものと理解していなければいけません。

 

ましてや、結婚相談所の口うるさい お見合いおばさん?(笑)に言われたからと…ただ何となく、文字数を増やすために書いておくなんてことは、もってのほかです。自ら幸せな結婚を放棄していると言われても仕方のない愚行です。

 

(すみません。かなり熱くなってしまいましたが…笑)

 

 

結婚相談所に来られる方とお話しをしていると「趣味が無いんです…」とおっしゃられる方は意外と多いです。

 

ただ、そういう人たちとお話しさせていただいて気付かされるのは、「趣味とは何か?」が、分かっていないということです。

 

婚活で言うところの趣味だから、きっと、「お茶」とか「お花」とか、そんな高尚で、他人に言って「自慢できる趣味」でなければいけない…と。

(少なくとも“変な趣味”であってはいけないと思い込んではいらっしゃるのかと…)

 

 

でも、はっきり言っておきます。

 

婚活の自己PRに書く「趣味」は、独特で、マニアックでいいんです。

(法に触れない程度に…笑)

 

その代表的なものが、一昔前であれば「??」と思わることもあった、「ゲーム」や「アニメ」や「漫画」などです。

 

今では「その趣味の人」は婚活市場では大人気です!

(ゲームやアニメや漫画は、もはや一昔前(二昔?)の、いわゆる“オタク”の人たちだけの趣味ではありません。高学歴・高収入・爽やか・美人・イケメン・スポーツマン・スポーツウーマンといった人たちも、普通に、ゲーム・アニメ・漫画好きの方は沢山いらっしゃいます)

 

 

別に、そういったものだけでなく、苔栽培でも、写経でも、古墳巡りでも、裁判傍聴でも、昆虫採集でも、何でもいいんです。

 

世の中には“そういったこと”に興味を持ってくれる人が必ずいます。

 

ズバリ同じ趣味の人と出会えたら最高ですが、もし、そうでなかったとしても、その独特でマニアックな趣味が、「なぜ好きで?」「そこから何を感じて?」「何を自分に与えてくれるのか?」をしっかり語ることができれば、自分の個性を最大限、印象的にアピールできるはずです。

 

自分の趣味、その趣味に対しての考え方、そういったものを全て受け入れてくれて、理解してくれて、一緒に楽しんでくれる人と結婚できたなら、そんな幸せな人生はないと思います。

 

たかが趣味、されど趣味です。

 

この年末年始にもう一度、掘り下げて、考えてみてください。