婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

<ちょっと辛口>高学歴女性の婚活への提言 Vol.1

 

自分よりも偏差値が高い大学、学術的評価が高い大学を卒業した女性に対して、“コンプレックス”を持ってしまうという男性はいらっしゃいます。

 

会社の同僚だったとしても、多少は意識してしまうのに…

ましてや、それが一生続く“夫婦”としてなんて…

 

「絶対に耐えられない!…」と。

 

 

その思いはどこから来るのか?

 

古の封建社会時代の名残が、未だDNAに刻まれているのか?

「上に立ちたい!」という“雄”としての本能的なものか??

「結婚制度とは夫が主であるべき!」と盲目的に信じているのか???

 

なんだかよく分かりませんが…

 

 

極論を言うと…

そういう考えの男性は相手にしないことです。

 

無理に「怖くないわよ〜」と絆して、それで多少絆されたとしても、根本的なところは、何も変わらないと思います。

それよりも、学歴コンプレックスなんて持ってない人=「自分に自信がある人」を探した方が圧倒的に手っ取り早いです。

 

大谷翔平選手が、東大卒の女性に対し“コンプレックス”を感じるなんてことは絶対にないと思います。

 

 

 

 

イー・マリッジは「高学歴女性の婚活」を全力でサポートさせていただきます

高学歴女性の方へ