婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

【ご成婚レポート】37歳・外資系CA女性会員様 ~巡り会えた!本当の自分を出せるお相手~

 

先週末、本当に嬉しい成婚退会の報告がありました。

 

途中、約1年半の休会も含めて、トータル3年近くお付き合いさせていただいた、まるで戦友?のような女性会員様です(笑)

 

初めてお会いした時は、その美しい容姿から「直ぐに良いご縁に恵まれ、成婚されていかれるだろう」と、かなり楽観的に考えていました。

 

ですが…

 

彼女の婚活は、そんなに順風満帆というわけではありませんでした。

 

むしろ、その期間の長さからも分かる通り「苦戦した…」というのが、私も、そしてご本人にとっても率直な感想だと思います。

 

 

では、なぜ、そんな予想外に苦戦したかと言うと…

 

お見合いで出会ってきた人たちも、そして彼女自身も“本当の彼女”に気づけていなかったんだと思います。

 

お相手は、彼女の容姿や雰囲気からくるイメージと“本当の彼女”との間に垣間見られる「ギャップ」を素直に受け入れることができないといったこともあったと思います。

 

そして、そういったお相手に対して、彼女自身も戸惑いを感じつつも「その抜本的な問題」=「ギャップを抱かせることなく“本当の彼女(自分)”をさらけ出せる相手がどういう人なのか?」が見極め切れていなかったのだと思います。

 

そんな中、一度リセットするために、彼女は休会することを選択しました。

 

 

そして、改めて活動を再開したのが、今年の1月。

 

そこで出会ったのが、49歳の宇宙開発関連企業のエンジニア男性です。

 

交際中のカウンセリングの中で「今、私、彼には何でも言えるんです!」と言った彼女の言葉がとても印象に残っています。

 

“本当の彼女”を分かってくれる、そして“本当の彼女(自分)”を出せる、お相手に出会えたんだと思いました。

 

再スタートしてからは、わずか6カ月での“スピード婚”でした。

 

幸せそうな彼女の様子に、胸が熱くなりました。

おめでとうございます!いつまでもお幸せに。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日、改めてLINEをいただきましたので、下記に、いただいたメッセージを掲載させていただきます。(ご本人に了承いただいております。)

 

なんだか過分に褒めて頂いていて、ありがたい気持ちとともに、少し気恥ずかしくもあるのですが…

 

これからもしっかり、「会員の皆さんのサポートをさせていただこう!」と、あらためて身が引き締まる思いにさせていただきました。(ありがとう!笑)

 

**********

 

山領さんに初めてお会いした時に「こんなにサポートしてくれるんだ!と思ってもらえるくらいサポートします」のようなニュアンスのことを言ってもらえて(正確には違うかもしれませんが…)、とても心強く頼もしく感じ、この人に任せてみようと思いました。

 

本当にその言葉通り、悩みがある時にはいつもスピーディーに電話やラインで対応していただき、早い段階で私のモヤモヤが解決されて、マイナスな気持ちを持ち続けることなく、良い精神状態で活動することができました。
以前登録していた相談所では担当者とすぐに連絡を取り合えるということはなかったので、山領さんにお世話になって良かった点の一つです。

 

お見合いから交際、真剣交際、成婚と、それぞれの段階での悩みもじっくりと聞いてもらい、ここまでこれたのだと思います。

 

 

婚活だけではなく、女性として人生の相談にものってもらいました。

 

婚活がうまくいかない時は活動をお休みすることも勧めてもらい、「無理に婚活を頑張らなくてもいい」と言ってもらいました。

 

何より、いつも私の1番の味方でいてくれたことが心の支えでした。

 

 

これからは山領さんのサポートがないと思うと心寂しいですが…

 

山領さんに恩返しができるよう、結婚生活も仕事も私が納得いくように、幸せに過ごしていきたいと思います。

 

 

私の人生をサポートして頂きありがとうございました。

 

 

 

(成婚報告は、ご本人のご了解をいただけた場合のみ掲載させて頂いております。)