婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

【成婚退会のご報告】32歳・東工大院卒・女性会員様

 

昨日、32歳の女性会員様が成婚退会の報告に来てくださいました。

 

お相手は38歳、国立大学ご卒業の一級建築士の男性。

彼女からお聞きしていた通りの、ニコニコ笑顔を絶やさない、とても穏やかで優しそうな素敵な方です。

 

昨年8月に入会して、10ヶ月の活動期間での成婚退会となりました。

 

彼女は、パッと見の可愛らしい雰囲気からはちょっと想像しにくいのですが、東京工業大学大学院卒のとても優秀な女性。

入会直後に何人かの方とお見合いはされたのですが、洞察力に長けている彼女は人を見る目も的確で…。

活動期間を通しほぼ一貫して、彼との交際のみに集中して、お二人の仲を深められていきました。

 

聡明で冷静な彼女は、パッと燃え上がるように人を好きになるタイプではなく…。時間をかけて彼に魅かれていきました。

彼がストレートに好意を表してくれたことも、彼女の心を動かしてくれたポイントだったと思います。

 

「とても優しくて、どんな時でもどんなことでも、”いいよ”って言ってくれるんです。それが本当はどう考えているんだろう…?とわからないのが逆に不安で」と、話してくれたことがありました。

 

優しくて、いつも自分を尊重してくれて、”いいよ”って言ってくれるというのは、第三者が聞くと一見ちょっとうらやましい悩みでもあるのですが、結婚の判断をしようとしている彼女にとっては、それが本当に大きな問題で…。

そのことを、そっくりそのまま彼にぶつけて話してみましょうとアドバイスさせていただきました。

 

結婚したら、この先何十年も同じ時間を過ごすお相手です。

どこかに遠慮があって、思っていることを言えないでいるというのは、お互いに居心地が良いとは言えないわけで…。
そして実は「遠慮してるわけじゃない。言いたいことを言わないわけではなく、本当に心から”いい”と思っている」場合もあるわけです。

それはお互いに言葉にして表してみなければ、心のうちはわかりません。

夫婦にとって一番大切なことって「何でも話し合える」ことなのではないかと思います。

そんなことを彼女にアドバイスさせていただいたのを覚えています。

 

彼女が最後に、
「夜遅い時間にお電話したりして、いろいろ相談するたびに的確なアドバイスを頂けたなと思ってます。山領さんとお話しすることが楽しかったので、これからはなくなるんだなぁと思うとちょっと寂しい気もします。アドバイス頂いたことを思い出してこれからも二人が良い関係でいられるように過ごしていきます。」と笑顔で言って下さったのが、とても嬉しかったです。

 

私も、彼女を送り出す幸せな気持ちと、ちょっとの寂しさを感じつつ…。

 

いつまでもお二人のお幸せをお祈りしています!

 

 

(成婚報告は、ご本人のご了解をいただけた場合のみ掲載させて頂いております。)

 

イー・マリッジは「高学歴女性の婚活」を全力でサポートさせていただきます

高学歴女性の方へ