婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

35歳女性会員様、成婚退会のご報告

 

先週末、35歳の女性会員様が成婚退会の報告に来てくださいました。

 

お相手は、38歳の外資系企業にお勤めの男性。

海外経験豊富な、とてもお洒落でスマートなビジネスマンです。

3月始めのお見合いから、ほぼ4ヶ月での成婚退会となりました。

 

とても話し上手で、誰が見ても感じの良い素敵な方なので、きっとモテるはずだし…と、最初は少し気が引けていた彼女だったのですが、彼の誠実で優しく、真摯な対応にどんどん惹かれていかれました。

 

緊急事態宣言中も、オンラインでコミュニケーションを取りながら順調に進まれたお二人、と言いたいところですが…。

実は、真剣交際に入ってから、ちょっとした諍いがあり…。
「もしかしたら、このご縁はこれで終わってしまうかもしれない」と思うような局面がありました。

 

結婚相談所でのご縁というと、どこか「頭で考えて淡々と進んでいく」というようなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが…。

出会った場が「結婚相談所だった」というだけで、実際には「本気の恋愛」です。

 

ちょっとした仲違いが原因で、ご縁がストップしてしまうというようなこともあるのですが、お二人は、正面から向き合って、お互いが思っていることを話し合い、しっかりと乗り越えられました。

 

結婚すると、考え方や価値観が違うということが、日々の生活の中で多々起こります。

その度に、どう折り合いをつけていけるか…の連続が、結婚生活そのものかもしれないと思ったりすることもあります。

 

ご成婚を決める前に、衝突を乗り越えて、気持ちを固められたお二人なら、きっとご結婚された後も、お互いを大切にして思いやりの気持ちを持ちながら、温かい家庭を築いていかれるのではないかと思います。

末長くお幸せに!