婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

お見合い三種の神器 ~笑顔~

 

「お見合い三種の神器」の3日目は「笑顔」です。

 

「笑顔」の魅力

 

笑顔については、今回だけでなく、ことあるごとに過去のこのブログの中でも、その大切さを書いてきました。

 

単純に、シンプルに、笑顔の素敵な人は魅力的です。

それだけで、何もかもがご破算になるというか、すべてを補って余りあるぐらいの威力が、笑顔にはあります。

 

ですが…

その笑顔が上手くできないという人は結構いらっしゃいます。

 

もちろん、普段、友達と話している時とか、お笑い番組を観ている時とかは、自然に笑顔になっているのですが、「笑顔にならなければいけない時」に、自然に笑顔になれないという人はいらっしゃいます。

 

その最たるものが「お見合い」かと。

 

 

練習で「自然な笑顔」はできるようになる

 

「笑顔にならなければいけない!」と思えば思うほど、なんだか演技をしているような気持ちになって、冷めてしまうというか、上手くできなくなってしまうのだと思います。

 

でもそうだとしたら、「ここは笑顔!」と思った時は、無理くりにでも脳に指令を出して、機械的に「口角を上げる」練習をするしかないと思います。

 

不自然過ぎて、最初は「怖っ!」と思うことがあるかもしれませんが、気にせずに、頑張ってやってみて下さい。

 

それを貫き通していれば、意外と早く「自然な笑顔」が身についてくると思います。

 

 

よくプロフィール中に「結婚後の希望」として「いつも笑って暮らせるような家庭を築きたい」と書かれている方がいらっしゃいます。

 

それは、結婚相談所のプロフィールに使われるよくある定型文というか、なんだか、きれいで無難に纏めただけの「希望」のようにも思えますが…

 

ですが、それは、本当に正しいことで…。

 

実は、何よりも「笑顔」こそが、結婚生活にとって、夫婦にとって、最も大事なことのような気がします。

 

 

婚活での笑顔の練習は、一生の財産になるはずです。