婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

動悸、息切れ、めまい

 

ときめき、ワクワク、歓喜だけで済むと思ったら大間違いです!(?)

 

動悸、息切れ、めまい??もあって初めて、本物の婚活です!(??)

 

???・・・

 

 

婚活は、最初に会った時からときめいて、デートを重ねていくごとにワクワクして、そして歓喜の時を迎えてゴールインということも間々ありますが、

 

通常は、その途中で、「本当にわかっているのかな?…」「どうしてわかってくれないのだろう?…」「もう、わかり合うことはないのでは?…」といった、動悸、息切れ、めまい的なもの??が、大なり小なり入ってくるものです。

 

もちろん、ときめき、ワクワク、歓喜だけで済むのであれば、それに越したことはありません。

 

でも、不幸にも、そんな動悸、息切れ、めまいの局面がやってきたとしたら、それはそれで、その局面を、目一杯、楽しんで下さい!(?)

 

 

結婚歴云十年という夫婦から見れば、“婚活していた時間”というのは、二人で過ごしてきた時間の“ほんのわずか”に過ぎません。

 

今、婚活真っ只中の人からしたら、なんだかピンとこないとは思いますが、でも、ずーっと後になって振り返ってみた時には、「“婚活していた時間”は、この“結婚”の“予行演習”だった」と、疑う余地なく、そう思うはずです。

 

ですので、長~い結婚期間中に、何度も何度も何度も直面する、「本当にわかっているのかな?…」「どうしてわかってくれないのだろう?…」「もう、わかり合うことはないのでは?…」といった、動悸、息切れ、めまいの局面を“結婚前に”経験していたほうが、圧倒的に“得”です。

 

 

“この結婚”は、本当に幸せなものになるのだろうか?

 

 

まさに、それを試せる予行演習となるのが、動悸、息切れ、めまいです。

 

 

動悸、息切れ、めまい