婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

「謙虚さ」の効能

 

長年、数多くの“結婚していく人たち”を間近で見てきた、結婚相談所の婚活カウンセラーとして“結婚できる女性”についてお話しさせていただきたいと思います。

 

男性から好感を持たれやすくて、愛されやすくて、「こんな人と結婚したい!」と思われやすい“女性の特徴”は、やさしい、素直、明るい、気が利く、賢い、楽しい、おもしろい等々、沢山あると思います。

 

でもそんな中でも最強の“結婚できる特徴”は「謙虚なこと」だと思います。

 

「謙虚」という言葉の響きからは「女は3歩下がって!」「常に女は慎ましく!」みたいな、超前近代的で、超時代錯誤のイメージを持たれるかもしれませんが、全くそういったことではなく….。

「自分を知っている」ということです。

 

自分を過大評価することもなく、卑下することもなく、客観的に、俯瞰的に“自分という人間を評価できる(=知っている)”ということです。

 

自分の良いところもダメなところも、強さも弱さも、光も闇も、深く深く、分かっているからこそ、だからこそ、人にやさしくできて、素直になれて、相手の気持ちに寄り添えることができるのだと。そう思います。

 

 

それは「謙虚」というものが自分の中にあって、初めてできることなのかと。