婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

それはそれ、これはこれ(クリスマスを迎えるにあたって)

 

今週末は、いよいよ待ちに待ったクリスマスです!

 

1年で最も、ロマンチック(??)な時間です。

 

恋も、そして婚活も、最高にヒートアップする瞬間です!

 

さあ、みなさん、ここで一気に、かたをつけて(??)しまいましょう!

 

 

クリスマスは、イエスキリストの生誕を祝って、教会で、家で、家族で、聖なる夜を厳かに過ごす、というのが本来の姿だとは思うのですが…

 

 

でも、「いいんです!」(カビラ?笑)、それはそれ、これはこれで、キリストの生誕に思いをはせつつも、目一杯、ロマンチックに過ごせばいいんだと思います!
(あくまでも個人的見解です。笑)

 

 

実際のところ…

 

結婚相談所でも、クリスマス近辺に、真剣交際に進むとか、プロポーズをするということはとても多いです。

 

なんだかベタ(?)という気もするかもしれませんが…、それはそれ、これはこれで、その雰囲気に乗っかってしまうのも手(??)なんです。

 

気持ちの盛り上がり、というのは、そんなロマンチックな雰囲気・環境・空気感に、大いに関係してくるものですから。

 

 

とは言っても…

 

これだけロマンチックの押し売り(??)をしていながら、大変恐縮ですが…

 

今が、「いま一つ勇気が出ない」「言いたいのに言えない」「もう気持ちは固まっているのに…」という状況であるのなら、そのロマンチックに乗っかるのは大いに結構です。

 

 

でも…

 

今は、「まだ、そこまででは…」「なんか、ちょっと違うような…」「もう少し、考えさせてほしいのに…」という状態なら、そのロマンチックに乗ってしまうのは、よくよくの熟慮が必要です。

 

 

恋も、婚活も、ロマンチックに乗っかってしまったほうがいい時と、そうでない時があります。特に自分の人生が掛かっている婚活は。

 

 

それはそれ、これはこれ、です。