婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

出会いの可能性は桁違い

 

「一発逆転を狙えます!」

 

なんだか怪しげな宣伝文句?みたいですが…(笑)

 

でも、それは、あながち間違ってはいないと、結婚相談所のカウンセラーとしては、本当にそう思っています。

 

 

結婚とはまさに「出会い」です。

出会いがなければ、結婚は絶対にできません。

 

 

ただし、人が生まれて、育って、働いて、生活していく、その「環境」の中で出会う人というのは、自ずと限られてくるものです。

 

「私は顔が広いです!」「SNSで世界中の人と繋がっています!」といっても、自分のカテゴリーの範囲を大きく超えているわけではなく、それも「結婚の可能性がある人」という範囲で括ると、さらに狭まってきます。

 

ですので「自然に出会って、そして結婚した」というのは、ある程度限られた範囲(自分の環境に近い範囲)でのことが圧倒的に多いはずです。

 

 

結婚相談所には、数万人の、ありとあらゆる環境の人(学歴、職業、育ってきた環境、趣味、理系・文系・スポーツ系等々…)がいらっしゃいます。

 

しかも結婚前提です。

 

会社の同僚、得意先の人、学生時代からの友人、その友人からの紹介といった出会いとは、結婚相談所での出会いは、規模も、多様性も全く桁違いです。

 

「一発逆転」という意味は、単に条件の良い人と出会えるということではなく、今までの自分の人生で、一度も出会えなかったような人と出会えて、そして結婚できる可能性があるということです。