婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

【ご成婚レポート】29歳・女性会員様 ~東京・大阪の遠距離 結婚~

 

先週は、嬉しいご訪問が二組ありました!

 

 

二組目は、

6月末に成婚退会となった29歳の女性会員様です。

 

彼女が入会されたのは、昨年7月のこと。

 

入会面談の時から、とても「真剣」に結婚のこと、将来のことについて考えられていて、具体的で明確な、お相手への希望条件を持っていらっしゃる方でした。

 

その中のひとつに「同じような環境で育った方」というご希望があり、もう少し詳しくお伺いすると、彼女は某有名企業の一族の娘さんでいらっしゃいました。

 

今の時代、どういった家柄の人であっても、それに捉われることなく、「好きになれる相手」を探していくことが、婚活の正しい姿ではあるのですが…

 

ですが、彼女が、そういった思いに至った理由・考えを、さらに踏み込んでお伺いしていると「同じような環境」というのは、“彼女の結婚”にとって、最もキーになるもので、彼女のお相手への希望の最大公約数であるようにも感じました。

 

ですので…

「経営者は苦手とのことですが、2代目、3代目の方等、まずは、そういった方たちを中心に婚活をしていったら、どうでしょう?」といった、提案をさせていただきました。

 

具体的な手法としては、あえて “絞ったプロフィール” を作成することにしました。

 

ご両親から影響を受けて好きになったという、美術や骨董品等の、若い女性にしてはかなり高尚な趣味や、祖父母様とのエピソード等、彼女が育ってきた家庭環境等がしっかりと伝わるようなプロフィールを意図的に作り上げるようにしました。
(男性によってはお嬢様感がにじみ出ていて敬遠されるかもしれませんが…)、仮に、お見合いの数自体は少なくなってしまったとしても、「彼女に合う男性と出会えること」に主眼を置き、活動を開始しました。

 

 

とても礼儀正しく、丁寧な対応をする彼女は、どんな方から見ても好感度が高い女性で…。
また、些細なことでも状況報告をくれることで、彼女の考えを明確に把握することができ、私としても、とてもアドバイスがしやすかった、本当に「優等生」の会員様でした。

 

 

そしていくつかのお見合いを重ね、最終的に入会から4カ月後の11月のお見合いで出会ったお相手が、大阪在住の37歳、会社役員の方でした。

お父様が社長を務められている会社の後継者の方です。

 

「その人」に出会ってからは、とても順調に進み、コロナ禍での東京・大阪間の遠距離恋愛を乗り越え、2月半ばに真剣交際、そして6月末に成婚退会となりました。

 

 

お越し頂いた際は、「優しくて、大らかで、いつも気を使ってくれます。真面目で慎重なところもあって、家族をとても大切にしている(私の家族も大切にしてくれる)。こんな方がいたんだ!と思えるような素晴らしい方なんです。」と幸せそうに、お話してくださいました。

 

既にご両家の顔合わせも済まされ、近いうちに入籍を予定していらっしゃるとのこと。

 

今回は、婚活のセオリーからは若干逸れた進め方にはなりましたが、結果的に「彼女が望む人と出会えた」ということは、本当に良かったですし、イー・マリッジとしても、とても貴重な「気づき」を彼女から頂いたと、本当に感謝です。

 

 

いつまでも末永くお幸せに!

 

 

 

(成婚報告は、ご本人のご了解をいただけた場合のみ掲載させて頂いております。)

 

 

こちらの記事も参考に…↓

万人ウケするプロフィールは必要か?

理想は明確に!