婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

結婚を目的としている環境

 

英会話スクールとか、エステとか、フィットネスクラブとかに感じる同様の“リスク”を“結婚相談所”にも感じるという方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

「本当に結果が出るのかしら…?」と。

 

結婚相談所の婚活カウンセラーとしては、「いや、いや、そんなことありませよ!」「必ず結果が出るに決まってますよ!」と、血相変えて(?)全力で否定したいところですが…

 

でも…

 

英会話スクールであれば、当初の目標であった“流暢にしゃべれる”まではいかなくても、何回かレッスンを受ければ、定番のフレーズの一つや二つ、単語の三つや四つは身に付くはずですし、

 

エステであれば、目標の“玉のような美肌”まではいかなくても、肌のくすみが“キモチ”改善されるとか、「あれっ?潤ってるような気が…」ということはあると思いますし、

 

フィットネスクラブであれば、目標の“無駄な肉のないメリハリの効いた理想のボディライン”までは辿り着けなくても、体重の1〜2kg、ウエストの2〜3cmぐらいは、引き締まると思います。

 

 

ですが…

 

結婚相談所は、目標の“結婚”が達成できなければ、得るものは“何一つ”ありません。

 

ですので、結婚相談所は、英会話スクールよりも、エステよりも、フィットネスクラブよりも、むしろ“リスク”が高いと言えるかもしれません。

 

 

と、言ってしまうと…

 

「なんだよ!じゃあ結婚相談所なんて意味ないじゃん!」と、一縷の望みを抱いていた方を絶望の底に落とすことになってしまうので…(すみません!)

 

ですので、「それでも、なぜ、結婚相談所なのか?」を、熟練の?婚活カウンセラーとして一つだけ言っておきますと…

 

「環境が違う」ということです。

 

 

一般的な、婚活(恋愛)は、日常の中で“たまたま”育まれていくものです。

 

たまたま学校で、たまたま職場で、たまたまサークルで出会って、好感を持つようになって、恋に落ちて、結婚を考え始める。

 

そんな“結婚を目的としていない”「環境」の中に存在しているものです。

 

でも、もし、周りの人誰もが“結婚を目的としている”「環境」に身を置くことができたなら、結婚を前提とした出会いのチャンスは間違いなく広がるはずです。

 

 

英会話スクールや、エステや、フィットネスクラブでは、目標を達成するには、そこに属した上で、さらに自らの“相当な努力”が必要になります。

 

もちろん、結婚相談所も「何もしなくてもいい」なんてことはありませんが、それでも今までと同じ「結婚したい!」という気持ちだけでも、結婚できる可能性は格段に高くなるはずです。

 

「環境が違う」ということは、天と地ほどの差があります。