【婚活ノート。】結婚相談所と“勇気”(不安と疑心編)その1

 

昨日(3/16)は、結婚相談所を利用する時感じる「羞恥心」について書きましたが、今日は、もう一つの「不安と疑心」の「不安」について書きたいと思います。

 

結婚相談所を利用しようと思った時、多くの方が、まず初めにインターネットで検索されると思います。

 

例えば、「結婚相談所」「東京」といったワードを入れて検索すると、物凄い数の結婚相談所のホームページや、ランキングサイトや、まとめサイト、そして各結婚相談所のホームページを見ることができます。

 

とりあえず、上の方にあるランキングサイトを開けてみると、そのサイト独自のランク付けで何十社もの結婚相談所でてきて、それぞれに評価や口コミを見ることができます。

 

ただ、どれも、そこそこ、いい感じの口コミと評判が書かれていているので、どれがどう“違うのか?”が、今一つ分からないと感じると思います。

 

ですので、その中の、何となく目に留まった相談所の個別のページに飛び、そこで初めて、具体的な、その相談所の「料金」や「特徴」を知ることになります。

 

各ホームページには、どこの相談所も「良いこと」ばかり書かれていますが…

決して安くはない料金を払って「出会えなかったらどうしよう?」、「本当にちゃんとサポートしてくれる結婚相談所だろうか?」と、誰もが少なからずの不安を覚えるものです。

 

結論から言いますと、世の中には、良い結婚相談所も、そうでない結婚相談所もあります。

 

但し、それは、どんな業界にも言えることで、たとえば、Aの美容室は自分が思う通リの髪型にしてくれる。でもBの美容室は、イマイチ納得のいかない髪型にされてしまう、というようなことと同じだと思います。

 

ただ、髪型は失敗しても、髪が伸びれば、次は違う美容室に行けばいいだけのことですが、結婚はそういう訳にはいきません。

 

では、どうすれば「不安」を抱かずに済む、結婚相談所を選べことができきるのでしょうか?

一つ選ぶポイントをアドバイスさせていただくと、

 

料金をよく確認することです(最も基本的なことですが…)

 

単に、料金が「安ければいい」ということではなく、自分にとって「いつでも退会することができる金額」かどうか?という視点で見てください。

 

どういうことかと言うと「お金を払っちゃったから、もったいないから、なかなか退会することができない…」と、いうようなことが無い、料金設定の結婚相談所を選ぶ必要があるということです。

 

なので「入会時に支払う料金が極端に高い」場合は、よくよく検討が必要です。

 

そして、もう一つ、退会する時に、どのタイミングで、いつまでの月会費等を払わなければいけないのか?の確認も大切です。

 

結婚は人生を左右するものです。

「お金のせい」で、自分自身が納得できず、後悔を残してしまうような「婚活」ほど、意味がなく、もったいないことはありません。

 

ですので「いつでも退会できる料金」という視点で結婚相談所を選ぶことも、「不安」を少なくする一つの対処法になると思います。

 

*明日は「疑心」について書きます。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。