婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

【成婚退会のご報告】34歳・元バンコク駐在・男性会員様

 

今日で3月も終わり。明日から新年度を迎えます。

先週末は、嬉しい成婚退会のご報告が続きました!

 

 

1人目は、34歳の元バンコク駐在員男性

男性は、バンコクに住んでいた2019年から活動を始めていらっしゃいました。

年に数回、一時帰国をして婚活を進めていこう…としていた矢先のコロナ禍。

 

コロナ禍によって、人と人が直接お会いすることが難しくなり。日本国内在住同士でもあっという間に「オンラインお見合い」が広まりました。

海外に住む会員様にとってはお見合いがしやすい環境にはなったのですが。いざ交際に進んだとしても、肝心の”日本に一時帰国ができない”状況が続き…。

諸々の事情を考えて、やむなく休会することになりました。

 

約1年間の休会の後、2021年4月に日本帰任となり、それからあらためて婚活を再スタートさせました。

 

そして出会ったお相手は、31歳の薬剤師さん。

にこやかな笑顔が印象的な、明るく堅実で、しっかりとした芯のある女性です。

交際中、彼女のほうも男性任せといった感じではなく、とても協力的で、積極的にご自分のお考えを話して下さったりしたとのこと。

「不思議なくらい、全てのことがスムーズに噛み合って、トントンと進んだんですよ」と笑顔でお話していらっしゃいました。

 

素敵なレストランでの、プロポーズ話等もお伺いし、私にとっても嬉しい幸せな時間となりました。

 

 

男性は、とても穏やかで理知的で、何でも聞いてくれるような話しやすい雰囲気を持った方です。

実は、彼が入会し活動を始められた頃、心のどこかで「この方はすぐに成婚退会してしまいそう」と思っていました。

 

そんな中でのコロナ禍。

コロナ禍によって多くの方が被害を受け、今も影響を受けている方がたくさんいらっしゃいます。なので、もちろん軽々なことは言えないと思っています。

ですが、コロナ禍がなく、あのまま普通に婚活を続けていたらお二人が出会うことはなかったかもしれない…。

そう考えると、少し運命的なものを感じてしまいます。

 

男性は、しばらくは日本勤務となりますが、また海外駐在になることがあるかもしれない、とのこと。

「どんな状況になっても、その時に応じて二人で話し合って進んでいけそうです。」穏やかにおっしゃっていた様子に、しっかりとした信頼関係を感じました。

 

いつまでもお幸せに!

 

 

(成婚報告は、ご本人のご了解をいただけた場合のみ掲載させて頂いております。)