婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

恋愛・婚活の「挫折」

 

料理には自信がある。創作料理的なものも作るし、盛り付けも綺麗にできる!

メイクには自信がある。肌の透明感が半端ない!って、友達からよく言われる。

ピラティスには自信がある。昼休みに同僚に教えたら、肩こり無くなったって!

 

誰しも、一つ二つは、自分の中で、ちょっと“自信”があることってあると思います。

そして、ふと、それに“思いを馳せる”こともあるかもしれません…

趣味の域を超えて、“才能”があるのではなないだろうか?

もしかしたら、“プロ”になれるのではないだろうか?

上手くいけば、“大先生?”になれちゃったりして…

 

でも、残念ながら…、それは、ただの“思い”で終わり、その思いが、“現実化することは無い”というのが、世の中の、圧倒的大多数なのだと思います。

(すみません!こう言うと、身も蓋も、夢も希望も無くなってしまいますが…)

 

ただ、人生には、本当に、たくさんの、そういった“挫折”があって。

その思いの強さによって、全てを終わりにしたいと感じることもあれば、一晩寝れば、忘れてしまうぐらいのことまで、さまざまで…

 

恋愛や婚活にも“挫折”はたくさんあります。

生きていて、その挫折は“皆無”という人は、ほぼいないと思います。

 

絶望感に襲われたり、未来がまったく見えなくなったり、心が何も反応しなくなったり…

そういった経験をされた方も少なからずいらっしゃると思います。

 

でも、あえて、婚活カウンセラーとして、(切実な反論を受けたとしても…)言わせていただきますと、恋愛・婚活の挫折は“一晩寝たら…”に、間違いなく近い“挫折”なはずです。

 

自分の、「能力」と「才能」と「可能性」を信じていたのに、それが叶わなかった“挫折”と、「巡り合わせ」と「タイミング」と「ちょっとだけの勇気」が全てといってもいい“挫折”は、同じ線上にあるものではありません。あってはいけません。

 

“これ以上のものは無い”、なんてことは恋愛・婚活には絶対にありません。

必ず、それ以上のものがありますし、それ以上のものを掴むことは、生きている限りできることです。