婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

何もないなら “モテる趣味” を

 

このブログでもことあるごとに書いていますが、婚活をするにあたって“趣味”はとても大事です。

 

プロフィールに書かれている“趣味”を読んで、その人のことを、より深くイメージできますし、結婚したら「その趣味を一緒に…」と、より深く結婚した時の生活に思いを馳せることができます。

 

ですので、自身のプロフィールに“趣味”について、できるだけ詳細に、できれば個性的に書くことは、とても大切なことです。

 

ですが…

 

そういった話を入会説明時にさせていただくと、「私、趣味が無いんです…」とおっしゃられる方がいらっしゃいます。

 

それでも実際には、そこから、様々な角度から掘り下げていくと、何かしらの趣味と言えるものは、炙り出していけるものです。

 

(“趣味”というと何だか高尚なものを指しているように思われるのか、例えばテレビでドラマを観ることとか、ゲームをすることとか、そういったものを最初から無意識に除外していることが往々にしてあります)

 

 

ですが、もし本当に、全く何も無かったとしたら…

 

その時はショックを受けることなく「むしろチャンス!」と思い、これから新たな趣味を始めてみて下さい。

 

それもできるだけ、“モテそうな”趣味を。

 

 

そもそも趣味というのは、達人の域に達していなければいけないというものではありません。

 

最近、始めたばかり、これから始めたい!というものでも全然構いません。

 

そして、せっかくなら、女子受け、男子受けしそうなものをチョイスしてみればいいと思います。

 

例えば、男性なら、アウトドア、筋トレ、カメラ等々。

女性なら、料理、スポーツ観戦、山登り等々

 

上記は、ネットで検索すると出てくる「婚活でモテる趣味」を挙げているだけなので、絶対に正しいかどうかはわかりませんが…(すみません)

 

でも、どれも、婚活という目的ではなくても、これから何だか役に立ちそうな趣味ですし…、始めてみれば意外とハマる人にはハマるような気もします。

 

 

婚活を始めるにあたって“趣味”が無いことに気づいても、嘆くことなく、それをチャンスと捉え、新たに“モテる趣味”を自分で探して、始めてみて下さい。

 

 

目に前の婚活にも、これからの人生にも役に立つはずです。