婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

クリスマスに会いに行く

 

この時期になると、世の中はクリスマス ムード一色!と、勝手に思っていたのですが…

でも、最近テレビを見ていると「クリスマスのCM」が、なんだか少なくなったような気がします。

 

昔は(私が思う昔なのでかなり前なのかもしれませんが…笑)12月に入ると、CMというCMはクリスマスバージョンで溢れ、家でテレビを見ているだけで、否が応でもクリスマス気分(?)になれたような。

 

それが12月26日の朝から、一気に「お正月バージョン」に変わって「あれ?」と、ちょっと拍子抜けする…、それが、よくも悪くも「日本の年末」と捉えていたのですが…

 

今の社会の風潮なのか、経済的な問題なのか、テレビという媒体が古いのか、今年のクリスマスが平日だからなのか(?)、どういう理由なのかは分かりませんが…

 

でも、もうテレビの前に座っているだけでは、クリスマスが勝手にやってきてくれる時代ではなくなったんだろうな~と、勝手に、そんな風にも思ったりしています。

(ちょっと寂しいような気もしますが…)

 

とはいえ世の中には間違いなく「クリスマス」は存在しています。

 

自分が動いて、“そこ”に行きさえすれば、テレビCMなんかよりも圧倒的な“現実のクリスマス”が体験できるはずですし、喜びもより大きいはずです。

 

恋愛も婚活も、それと同じようなことなのかと…