婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

マリッジブルー

 

「本当に幸せになれるのだろうか…?」

「このまま結婚してしまっていいのだろうか…?」と、

そんな不安な気持ちになる時が、もしかしたら来るかもしれません。

 

このブログを読んでいる人にとっては…

「そんな先の心配より、まずは相手を見つけることのほうが大事!」という感じかもしれませんが…(笑)

 

ですが、それは、そんなに先のことでも無いかもしれませんので…参考までに読んでいただければと。

 

「マリッジブルーなんて誰でもなるものだから気にすることないよ!」と、そう言ってしまえばそれまでのことなのかもしれません。

 

ですが、まさに今、それに ”支配されている” 人にとっては、耐えがたい苦痛すら感じていらっしゃるかもしれません。

 

「あれだけ結婚したいと思っていたのに…」

「あんなに好きになった相手だったのに…」”なぜ?” と。

 

考えれば考えるほど、それは、より深い、より重いものになっていきます。

 

ですが、「人生で不安になる時」というのは…

「ある程度の ”明確な未来” が見えた時」のような気もします。

 

むしろ、”不明確な未来” に対して、夢や希望、逆に心配や恐れといった感情を持って、「ドキドキ、ハラハラしている時」のほうが、楽に生きていられるのかと…

 

もし、そうであるのなら…

 

結婚に対して不安を感じるのは、大きな勘違いなのかもしれません。

 

法律や社会的責任に縛られる結婚、否が応でも間近に迫ってきている結婚というものを“明確な未来”と捉えるのだとは思います。

 

ですが、その中身は、全くの ”不明確な未来“でしかありません。

 

そこには、今ここで、あれやこれやと不安を抱かなければいけないようなものは、まだ何も存在していません。

 

これから、0から、一つ一つ作り上げていくものです。

 

一生、ドキドキ、ハラハラ楽しめるものです。