【婚活ノート。】お見合いおばさん

 

「結婚相談所」のイメージの一つに、

 

押しの強そうな、大きな真珠のネックレス(?)をつけた、おばさんが

「わたしが、あなたに合う人見つけてあげるわよ、任せておきなさい」

「この人、ホントいい人よ、一度会いなさいよ、保証するわよ」

「絶対に結婚させてあげるから、大船に乗ったつもりでいなさい」

 

ガハハハ!!と、

 

???

 

ちょっとオーバーかもしれませんが…、

そんな、イメージを持っている方もいるかもしれません。

 

 

結婚相談所は、結婚相手に出会うための機会を提供する場であり、出会った人同士がスムーズにお互いを理解できるよう仲立ちし、心から納得できる結婚ができるよう、お手伝いをさせていただくところです。

 

ただし、最終的に「結婚の決断」をするのは、あくまでも、ご本人です。

婚活カウンセラー、少なくとも私は、太鼓判を押したり、決断を迫るようなことはしません。

 

なぜなら、

その結婚が本当に幸せなものかどうかは、誰にも「保証」できないからです。

 

結婚生活を、良いものにしていけるかどうかは、自分自身の努力だけです。

どんなに条件のいい人、誰からも、良い人と言われる人と結婚したとしても、必ず幸せになるとは限りません。

 

そして、

その結婚が、幸せなものになれるかどうかを見極める唯一の術は、自分自身が、その人とだったら、幸せになるための「努力ができる」と、思えるかどうか、ただそれだけです。

私たち結婚相談所のカウンセラーは、最終的に、そう「ご本人が決断できる」までを、徹底的にサポートさせていただきます。それが結婚相談所の本当の務めだと思います。

 

 

一つ言っておきますと…

「ガハハ!!」という感じのカウンセラーさんも、実際に、いらっしゃいます。

(どうしても結婚相談所は、お見合いおばさんという歴史が脈々とあるので…)。

 

ですが、そのガハハ!!のカウンセラーさんが全てダメな訳ではありません。

素晴らしい方もいらっしゃいますので、よく見極めて下さいね。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。