婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

慮ること

相手の考えが、分かることは、恋愛を上手くいかせるコツです!

相手の望みが、分かることは、恋愛をスムーズに進めるカギです!

相手の思いが、分かることは、恋愛を成功させるカギです!

上記は、恋愛を成就させるためには、とても大切なことです。

ですが実際のところ…、愛し合っている男女といえども、四六時中コミュニケーションを密に取っている男女でも、100%相手の気持ちが分かるなんてことはありません。

(20数年連れ添っている、私たち夫婦ですら、お互いに何を考えているのか、いまだに、さっぱり分かりません…笑)

とは言え、恋愛真最中なら、いつでも自分の気持ちを相手にも分かっていてもらいたいと思うものですし、相手が何を望んでいるのかを常に把握し、できるだけ、それに叶うようにしてあげたいと思うものです。

ですが、神様や、心を読むことができる特殊能力を持った人(?)ではないですから、「え?そんなこと思っていたの!」ということも残念ながら起こります。

それでもめげずに、「この人は、今、こうして欲しいのかな?ああして欲しいのかな?」と、常に“慮ってあげる”ことが大事なんだと思います。

お互い好きで、長く一緒にいれば、それなりに相手が思っていることは、だいたい“想像”はついてくるようになります。ですが、それは、あくまでも“想像”です。

どちらかというと“確率”“統計”に近いものなので、ハズれることもあります。

でも、そこに、お互いに“慮る気持ち”があれば、なんだかんだ補い合っていけるものです。

「何を考えているのだろう?」と、あまり神経質に考えることなく、もっと自由に恋愛を楽しんでもいいのだと思います。

そこに“慮る気持ち”さえあれば。