【婚活ノート。】経験値をリセット

 

初めて付き合ったのは中学生のとき。今、思い出すと、可愛らしい恋愛だった…

高校、大学時代の恋愛は、ただ、ただ、楽しかったかな…

社会人になった頃に出会った人とは、ちょっと、真剣になったりもしたけど…

 

まだ、結婚には、踏み切れていないけど…

経験は、それなりにあるし、恋愛については、結構分かっているほうかな…

 

ちょっと、メンヘラちっくというか、ナルシストっぽいので、こんな方が、実際にいらっしゃるかは分かりませんが…(笑)

 

ただ、ある程度、人生経験を積んでくると、恋愛に限らず、どんなことでも「分かっている」という、自信や自負を持てるようになってくると思います。

 

それは、人として、ごく自然なことですし、人としての成長の証なのだと思います。

 

ですが、特に恋愛においては、「経験」だけで、全てが正しい方向に進んでいけるかどうかは、分からないと思います。

 

たとえば、

相手が、こんなことを言ったときは、ネガティブな方向になる、はず。

相手が、こんな態度をとったときは、ポジティブな方向になる、はず。

 

たぶん自分の経験値から、そんな確固たる、判断基準を持っている人もいると思います。

確かに、確率は高いかもしれません。ですが、必ずしも絶対ではないような気がします。

特に恋愛は…

 

恋愛は、対象が「人」です。それもただの人ではなく、自分のことを、世界の誰よりも「好きになってくれる」、「愛してくれる」人です。

 

人が、そういった気持ちになるまでの「心の変遷」は、単純に理屈や論理で説明できるものではありませんし、その人その人によって、全く違うメカニズムのはずです。

 

恋愛が「分かっている」人こそ、一度その経験をリセットしてみることも、時には、必要なのかもしれません。

 

そんな、フォーマットされた「白紙」の状態で、新たな恋愛に臨んでみたら、きっと見えてくる景色も違ったものになるのでは、ないでしょうか。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。