婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

結婚という目的を達成してから

 

イー・マリッジが、20代、30代の女性向けに設定している「シンデレラコース」は、入会金33,000円、月会費11,000円(お見合い料込)ですので、結婚相談所の“活動するための料金”としては、かなりお安いほうだと思っています。

(自画自賛?笑)

 

「なんで若い女性だけやねん!」とお叱りを受けるかもしれませんが…

 

安心してください! (とにかく明るい…?)

 

通常の男性・女性向け料金も、入会金55,000円、月会費1万円、お見合い料5,000円/回(月3回以上のお見合い料は無料)ですので、一般的な結婚相談所の“活動するための料金”よりはリーズナブルになっています。

 

ですが、先に断っておきますが…

 

それはあくまでも、入会金・月会費・お見合い料といった、“活動するための料金”のことで、結婚された暁には、きっちりと“成婚料”をいただきますよ! (偉そうに言うことでもありませんが…笑)

 

*成婚料はシンデレラコース22万円・通常コース33万円です。

 

 

イー・マリッジが考える、結婚相談所というサービスの“あるべき料金”は、あくまでも「結婚という目的を達成してから」お支払い頂くべきものだと思っています。

 

とはいえ、もちろん経費は掛かりますし、サービスの品質を保つためには、活動期間中も、ある程度は頂かなければ運営していくことはできません。

 

でも大切なのは、その“バランス”です。

 

言うまでもなく、結婚相談所を利用する目的は「結婚すること」です。

 

結婚できなければ、たとえ1円でも無駄なお金です

 

 

ここ数年、結婚相談所の数も増えてきて、また婚活アプリ等の競合サービスが出てきたこともあり、結婚相談所の料金は、以前よりは低くなってきた傾向にはあります。

 

ですが、活動するための料金と、成婚料のバランスが悪いことが多いです。

 

もちろん、相談所ごとの、それぞれの考え方があり、理屈や信念があるのだとは思います。

 

でも、それでも、どこまでいっても…

 

利用する側からすれば、結婚相談所にお金を払う意味は「結婚するため」、ただ、それだけです。

 

 

私たちイー・マリッジは、常に、利用者様の立場に立っています!

(なんだか選挙演説みたいですが…笑)