婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

自己PR文が短すぎるのはダメ

 

MLBオールスターゲーム見ました!(昨日からテンション高いです。笑)

 

大谷翔平選手が、ピッチャーとして先発し、バッターとしてDHで1番に入るという、まさにMLBオールスターの歴史に残る試合。

 

結果は、ピッチャーとしては1回を三者凡退に抑えましたが、バッターとしてはヒットもホームランも出なかったので、ちょっと残念という気も…

 

本当は、二刀流でMLBのオールスターに出ているというだけでも、前人未到の、とんでもない凄いことなのですが…
(どうしても大谷選手に対しては期待値が高くなってしまうというか…笑)

 

とはいえ、本当に、この二日間楽しめました!ありがとう大谷選手!

 

 

ということで、ちょっと現実に戻りまして、婚活の話を…

 

プロフィールの「自己PR」は、長めに書いた方がいいです。

 

基本の“キ”的な話ですが、それでも他所に在籍されている会員様のプロフィールを見ていると、たまに「短かっ!」というものが散見されます。

 

イー・マリッジは、“そこそこ詳しく”“ある程度長めに”自己PRは書いた方がいいと思っていますし、そう会員様にも指導させていただいています。

 

「写真で勝負!」「条件だけで勝負!」という方もいらっしゃるかもしれませんが…

 

どんなに、イケメンでも、美人でも、高収入でも、華やかな経歴でも、自己PRが素っ気ない内容では、絶対に相手の心を動かすことはできません。

 

仮に、自分の「写真」と「条件」だけを見て、「会いたい!」という人が現れて、お見合いしたとしても…

 

幸せになれるでしょうか?