婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

芝(止まってちゃダメだ!)

 

大谷くんの「リアル二刀流」を横目で見ながら、このブログを書いています。(がんばれ!)

 

何気にテレビ越しの、対戦相手のテキサス・レンジャーズの「球場の芝生が綺麗だな〜」と思ったら…「な、なんと人工芝!」

(去年できたばかりの最新の球場です。)

 

野球にあまり興味がない人には「だから何なんだ!」という話ですが…(笑)

(さらに、その野球の球場の芝??の話なので…もっとマニアックかと。)

 

かつて、アメリカの球場といったら、科学の最先端?の人工芝という時代がありましたが(1980年代頃まで)、その後、古き良き「ポールパーク」へ回帰という流れがあって、今日まで、天然芝の球場が主流になっていました。

 

そんな中、メジャーリーグに追いつこう!と歩んできた日本の球場の歴史ですが、広島や仙台といった一部の球場を除いては、未だ30年前のまま、という状況で…

 

一野球ファン、一球場ファン、一芝ファン?としては「もっと天然芝の球場が増えたらいいのに!」という忸怩たる思いがあったのですが…

 

そんなことを、ああだこうだ考えているうちに…

日本が30年もフリーズしているうちに…

 

また、アメリカのトレンドは、人工芝へ…(??)

 

 

「止まってちゃダメだ!」ということを…

 

メジャーリーグの、野球場の、“芝”から、想起させてくれた、朝でした。