24時までのカウンセリング

24時までのカウンセリング

<最初は海外駐在・在住の方のためだった…>

イー・マリッジは2016年からシンガポールに「お見合いサポートデスク」を設置し、東南アジアをメインに、海外駐在・在住の方の婚活に力を入れてきました。

お陰様で、現在では、東南アジアだけでなく、イー・マリッジの会員様は、全世界に広がり、多くの方にご利用いただいております。

ですが、そこで問題になってきたのが「時差」でした。

シンガポール、マレーシア、フィリピンは-1時間、タイ、インドネシア、ベトナム等は-2時間なので、そんなに問題は無かったのですが、アメリカやヨーロッパとは大幅に違ってきますので、カウンセリングできる時間を拡大する必要性が出てきました。

結婚相談所の最も大事な務めの一つは、婚活中の会員様の不安や、悩みを、「可及的速やかに解決すること」です。

 

<今では全ての会員様のためにおこなっています>

イー・マリッジの場合は、元々、婚活中に何かあれば、いつでも、直ぐに、電話、メール LINE等で、会員様のご相談をお受けするようにしてはいはいたのですが、会員様が全世界に広がっていったのを機に、日本時間24時までカウンセリング時間を拡大するようになりました。

それでも、当初は、海外在住の会員様だけだったのですが、海外在住の会員様と交際されている会員様からのご相談も「リアルタイム」でお受けしなければ意味がないということもあり、結局、国内外問わず、すべての会員様のご相談を24時までおこなうようになりました。(電話・LINE通話・LINE・メール等のリモートで)

 

ですが、その結果、会員様の婚活の問題(不安・悩み)を、直ぐに、その場で、翌日に持ち越すことなく解消できるようになり、「成婚率」が圧倒的に向上していきました。

*2019年にはIBJでTOP20に入る成婚数を上げ、その後も毎年、成婚優秀相談所として連盟から表彰を受けています。

 

<イー・マリッジが成婚できる理由>

24時までというのは、イー・マリッジのような小規模の相談所だからできることだと思いますし、小規模でも、「専業」でやっているからできることだと思っています。

「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!」じゃないですが…(古い?)、婚活の様々な問題は、昼間ではなく、お見合いが終わった後、デートが終わった後の「夜」に起こっていることが多いです。

なので、会員様が婚活を成功させるためには、「夜のカウンセリング」はとても有効であると感じていますし、会員様の婚活の不安や、悩みを、いち早く解消するという、本来の「結婚相談所の務め」を、最も効率的に遂行できる方法だと考えています。

それが、「なぜ、イー・マリッジは成婚できるのか?」の理由の一つです。