婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

もっとエンターテイメントのチカラを

 

本来であれば…

そろそろシーズンも3分の1が過ぎて、50試合ぐらいは消化しているところなので、「あそこで一本でていれば…」「あと1人、早くピッチャーを交代させていたら…」「なぜ?そこで、その作戦?」等々、まるで人生の一大事?かのように悩みながら、完全なる不毛な独り言を、好きなだけ言えていたのにと…笑

 

とはいえ、なんとなく、このままいけば、無観客ではあっても、6月下旬ぐらいからは、試合が始まりそうな雰囲気になってきているので…、それを信じて、心穏やかに待ちたいと思います。

 

でも、こんなことで(野球に大変失礼ですが…)悩んでいられるのは幸せな方で、本当にいろいろな、様々なことが、今回のコロナのことで支障があるということに、今さらながら気づかされます。

 

だからこそ、「見せましょう野球の底力をby嶋基宏」「この国にもっとエンターテイメントのチカラをby郷ひろみ」が、必要とされるのではないかと。(マジメに)

 

世の中には、良いことも悪いことも、楽しいことも楽しくないことも、幸せなことも幸せでないことも、必ずある。

 

それを踏まえた上で、どう、ポジティブに生きていけるか、それを本気で、真剣に、考えていくことが大事なんだと思います。

 

(自分を奮い立たせる意味も込めまして…)