婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

タイミングをはずさないで

 

会員様からご相談がありました。

「せっかく、交際スタートしたのに、お忙しいのだそうで次のデートの約束が1か月先なんですよ。
そんなに乗り気じゃないのかな、何だかトーンダウンしてしまいました。」

 

お見合いの後、連絡先を交換して交際スタートし始めたばかりのおふたり。

お相手の相談所の担当者様と交際成立の連絡をした時には
「本人もとても喜んでおります」とおっしゃっていたのです。

普通に考えれば、これからのことを考えて、ワクワクドキドキ、最も期待と不安に胸を膨らませている時のはずなのですが。。。

 

交際することになったのに、会おうとする気遣いが見えないと、お相手の方は疑念を持ってしまいます。

「本当はピンときていないのかな」
「もしかしたらちょっと冷たい人なのかな」
「実はまだ他の人とお見合いをして比べているのかも」

これではせっかくのご縁も無駄になってしまいます。もったいないですよね。

 

今まで、なかなか異性とお付き合いすることがなかった、
出会いがないわけじゃないのに、なぜなんだろう、自分はモテないんだ、しょうがない・・

 

そういうご相談を寄せる方たちに共通している傾向として、「タイミングの悪さ」があるように感じます。

 

本当にお仕事等の都合でお忙しいこともあるでしょう。

ですが、婚活・恋愛にはタイミングが重要。

気持ちが盛り上がっている、その時をはずさずにお会いして、お互いを知っていく、
そして自分のことを好きになってもらうことが大切です。

 

「そうは言っても時間がとれなくて・・」というのもわかります。

 

ですが、時間はすべての人に平等に与えられているものです。
あなたの周りには、あなたと同じように仕事をしていても、恋人がいたり結婚している方もいらっしゃいますよね。

 

「時間は作るもの」
婚活している間は、上手に時間のやりくりをする努力をしましょう。

 

もちろん、会えない時間をメールやLINEのやりとりで埋めることも必要です。

でも、やっぱり人間同士。

実際にお会いして、直接お話をして、一緒に過ごす時間を持つことで、更にその方に魅かれていくものです。

 

時間を作ってあげるということも、思いやりのひとつです。
自分の都合ばかりを優先するのではなく、お相手の方に気を配る。

 

そんなことが婚活の第一歩であるように思います。

 

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s