婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

ほんとうに大事なこと

 

「結婚したい」と思っているけど、実際なかなか「この人なら!」と思えるお相手に巡りあえない。

 

特に現代では社会状況や職場環境等の変化で、恋愛対象となる人自体に出会う機会が減ってきています。

昔のドラマや小説だったら、通勤バスの中、ランチの喫茶店、いつも行く本屋等々で見かける“ちょっと素敵な人”に、ある時意を決して告白、実はむこうも私のことが好きだった、めでたしめでたし。ということが少なからずあったはずです。通報されるんじゃないか?という不安の方が先に立ちます(笑)

 

でも現代は、いきなり知らない人が声かけたら、変な人と思われて

「ドラマチックな出会い」は皆無とは言えませんが、実際のところ相当少ないかと。。。

 

現実の出会いの主なシチュエーションは、友達の紹介、合コン、会社の同僚、仕事関係等々。
でも、そのような機会さえ少ない方達も大勢いらっしゃいます。

 

現代の結婚相談所というのは、「結婚できない人の駆け込み寺」ではありません。
「より自分の理想の人と、効率よく安全に出会うためのツール」の一つです。
これは私が会員様と接していて本当に実感することです。

 

“出会いの過程” は十人十色です。
でも結婚においてもっと大事なことは “出会えた結果” です。

 

「世界中の人の中で、自分と人生を歩める、唯一の人」と、心から思えるかどうかです。
ちょっと照れちゃいますが(笑)結婚とは大真面目にロマンチックなものです!

 

せひ、結婚相談所を「出会いのツールの一つ」としてお気軽にご活用下さい。

 

7873d6fda62f5c492f8e44e9ab560055_s