婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

【婚活ノート。】ルビーの指輪

 

♪そうね、誕生石ならルビーなの、そんな言葉が頭に渦巻くよ♪

 

「ザ・ベストテン」で12週連続1位を記録した、寺尾聡さんの大ヒット曲「ルビーの指輪」の歌詞です。

 

子供心に、別れた女の人への“未練”を歌った曲なんだな~と、感じたと同時に、“誕生石”というものがあるんだ~と認識させてくれたのを覚えています。

 

そのヒットから、バブル、バブル崩壊、リーマンショックetc…を経て、40年近く。

その間、“誕生石”というものの“流行”が、何周したかは、定かではありませんが…

 

自分が歳を取ったせいなのか、ルビーといった高級宝石とまではいかなくても、カラーストーンというシンプルなものが、素敵だな~と、思うようにもなりました。

(NHKのthe Coversで流れた「ルビーの指輪」聞いていて、そんなことを思っただけなのですが…笑)

 

そもそも、宝石といった、不変とも言える“THE定番”なものを引き合いに出し、そういうことを言うのも、なんだか、的外れなのかもしれませんが…

 

世の中の流行や、人の好みや、自分の感性というものは、時代とともに、年月とともに、変わってくるもので…

 

そして、それを、今、ゆるやか~に、自分が、受け入れられるようになったことにも気づかされて。

 

そうなった、今だから、言えることかもしれませんが…

 

10年後、20年後、30年後、40年後の自分は、今の自分が想像もしていない、自分になっているものなのだと感じます。

 

どんな自分になっているかは定かではなくても…。
間違いなく変わっていくものだと。