婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

【婚活ノート。】コロナ離婚

 

夢と希望と愛と誠?だけで、やっていると言っても過言ではない、結婚相談所が取り上げる話題ではないかもしれませんが…(笑)

 

巷では“コロナ離婚”という言葉が、まことしやかに、流行っているそうで。

 

某、情報バラエティ番組を見ていたら、有識者?のコメンテータが、コロナ離婚について解説していて…、いつもは家にいない夫が、ずっ~と、一緒にいることに息苦しさを感じ、それが耐えられないストレスになり、果ては、離婚を考えるのだと…

 

あくまでもバラエティ番組の情報ですから…(笑)、ちょっと面白可笑しく語っていることもあるのですが…、それでも、ある意味、人というものは、そういうところもあるのかなと…。

 

ただ、夫婦が一緒にいると息苦しく…、と言ってしまうのは、極端というか、世間が望んでいるステレオタイプ的、捉え方と言うか…

どちらかと言うと、普段とは違う、夫が家にいるという、“環境の変化”に、人はストレスを感じるのではないかと…

 

ほぼ全ての夫婦は、お互いに、本気で好きになったから、結婚したはずです。

 

本当に憎しみ合っているのならともかく、何日間か一緒にいたぐらいで「離婚したい!」となるのは、なんだか飛躍し過ぎているのでは?…

 

稀に、独身の方で、「必ずしも結婚して幸せになれるとは思わない…」と、結婚を否定的に捉えている方がいらっしゃいます。

 

でも、その考えに至る理由の中には、“環境の変化”に対する恐れというものがあるような気もします。

 

もし、コロナ離婚というものが、本当にあるのだとしたら、その逆に、コロナ“リア充”という夫婦も、その何倍もいるはずです。(そう信じたい)

 

必ずしも結婚で幸せになれなかった人もいるかもしれません。

でも、間違いなく、その何十倍も、何百倍も、結婚で幸せになっている人はいます。

 

結婚に、夫婦になることに、躊躇すること無く、もっと、夢と希望を持ってください。