婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

【婚活ノート。】今から

 

すみません、どうでもいい?話なのですが…(笑)、私も夫も、元々あまりお酒が飲めるほうではなくて…(父も、義父もけっこうな大酒飲み?だったのですが…笑)

数年前までは、2~3ヵ月に1度、350mlのビールを二人で分けて、やっと飲めるかどうかといったレベルで…

 

ところが、“年輪”を重ねるというのは、ある意味、偉大?なことで…、ここ最近は、ちょっと飲めるようになってきまして…(特に私?が)

 

「最初の一杯はビール!」「仕事終わりのビールはたまらない!」とか、“大人”になったら、そんなことを言ったりするのだろうな~と、思い続けて、早、云十年(?)。

自分でも、びっくりするくらいの“大人過ぎる大人”になってしまった…今、やっとその気持ちが、ちょっと分かるようになってきました。

最近では、500mlのビールを二人で分けて飲むという機会が多くなり、「大人になったな~」という気分を少し、味合うことができるようになってきました。

 

そんなつい先日、夫が「350mlのビールを二本買ってきて、それぞれで飲もうか?」と言ってきてたので、500mlを半分ではそろそろ物足りないな…と思っていた私は、渡りに船とばかりに「そうしようよ!」と一つ返事で。

 

で、早速、350mlのビールを買ってきて飲んでみることに。

 

ところが、いざそれをやってみると、夫は350mlを全部は飲むことができず、結局、50ml分ぐらいを+で私が飲むことに。(計400ml)

 

私は、それぐらいでちょうどいいのですが、夫は、それでも今までの500mlの半分よりも50mlは多くなったので、もう十分という感じ…

 

まあ、それでも徐々に、これから飲めるようになってくるのだろうと…(期待)

(決して「俺の酒が飲めないのか?」と、昭和のおやじ?のようなことを言うつもりはありませんが…笑)

 

 

半世紀もの長き?を生きてきた“いい大人”の話ですが…、新歓コンパデビューを果たしたばかりの大学生のような話で、すみませんでした!笑

 

でも、どんなことでも「今から」というか、何歳になっても「今から」と思えるのは、それはそれで、なんだか、楽しい人生に感じられるのかと。