婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

【婚活ノート。番外編】衝撃のデビュー

 

今日の話題といったら、何と言っても、これ一択“タイラー・オースティン”です!

 

いよいよ、プロ野球のオープン戦が始まりました。

 

我が故郷、沖縄那覇での、巨人対DeNA戦、録画してしっかり見ました!

 

筒香選手の抜けた穴を、なんとかカバーして欲しい!と期待され、今年からやってきた助っ人、オースティン選手。

 

キャンプでも好調を維持していると聞いていましたが、な、なんと、オープン戦の初戦、2打席連続のホームラン!と衝撃のデビューでした(素晴らしい!)

 

1打席目は外角のストレートをライトスタンドへ、2打席目は内角のストレートをレフトスタンドへ(スゴイ!)

 

まるで、大洋時代から歌われている、応援歌の、

♪ライトへ、レフトへホームラン、それいけ、それいけ~♪を地で行く活躍。

 

こ、これは!つ、筒香選手の抜けた穴を、十分に補ってくれるのでは、な、ないのかと…

既に、思いは、1998年以来の優勝へと…

 

それともう一つ!

オースティン選手の背番号が23というのもいいです!

 

1998年優勝に欠かせなかった伝説の助っ人“ロバート・ローズ”選手と同じ背番号!

なんだかこれも、とても縁起がいいです!

 

最期に一つ!(すみません!しつこくて…笑)

実は、2打席連続ホームランの後の、3打席目もヒットを放ちます。

ボールカウントワンツーの追い込まれた後に、低めの変化球を上手くすくってレフト前へ。実は、この打席が最も、今年のオースティン選手の活躍を予感させる打席だったのではないかと…(素人評論家がすみません!)

 

なんとなく覚えている、ローズ選手の上体が動かないスイングに似ているというか、2年連続ホームラン王のソト選手にも似ているというか…

 

これは、日本で活躍するタイプの外国人選手ではないのか!と

(すみません何度も、素人評論家が。。。笑)

 

 

試合は4対1では巨人に勝ちました!

たとえオープン戦といえども、勝つことは気持ちいいです!

(久々でしたこの感覚。やっぱり野球はいい!)

#横浜優勝