婚活ノート。イー・マリッジ代表 山領有紀子のブログ

イケメン俳優ランキング

 

「イケメン俳優ランキングTOP30(2020年最新版)」という記事を見つけたので、目を皿のようにして読んでいると…笑(なぜだかこういう記事は目ざとく見つけられ…)

 

1位.横浜流星(確かに最近よく見るな~)、2位.吉沢亮(朝ドラ見てました!)、3位.新田真剣佑(名前もカッコイイ!お父さん譲りの逞しさも兼ね備えた超絶イケメン)4位.菅田将暉(スダラーも現れるぐらいだし、雰囲気もカッコイイ!)、5位.田中圭(この中では年齢はいっているほうだけど、今もっとも来ているといえばこの人!)…

 

30位までやっていたら、キリが無くなるので、この辺で止めときますが…笑、こういう記事を見ていると、何歳になっても?女性としてはテンションが上がります!

 

まあ、人は、女性、男性問わず、いつでも、どこでも、いくつになっても、美しいものが好きなんだな~と。(自分を納得させる意味でも…笑)

 

ですので、結婚相手として“美しい人”(イケメン・カワイイ人)を求めてしまうのも、それはそれで、仕方のないことなんだと思います。

 

こういうことを言ってしまうと…

「結婚相手だよ!一生一緒に暮らす相手だよ!見た目より中身のほうが大事じゃん!」と、憤られる方もいらっしゃるかと思います。

 

それは間違いなく“正論”です。

 

ですが、人というものは、それが分かっていても、理性ではどうしようもできない“悲しい性”で、美しいものに目がいってしまう…そんな弱い生き物なのかと…

 

今日は、あえて、こんな「生産性の無い話」をしてみましたが(笑)

実際問題、そんなことを考えてみても、意味の無いことかと。

(すみません、こちらから振っておいて…)

 

もし、自分の容姿に自信がなかったら(実際は全ての人が何かしらのコンプレックスを持っていると思いますが…)、「それを補うもの」を持てばいいだけのことではないかと…

 

「中身が大事」というのは、結婚においては、間違いない“絶対的事実”です。

 

少なくとも、私が今まで婚活カウンセリングをしてきて、「中身はたいしたことないけど、見た目が良いから結婚を決めました!」という人に会ったことはありません(笑)

 

むしろ「私、イケてるほうかも…」と思っているなら、むしろ要注意です!

中身を磨くことを怠らないでください。

 

「イケメン俳優ランキング」と「婚活」は、全く違う世界のものですから…笑。