【婚活ノート。】distance

 

IBJ 日本結婚相談所連盟から表彰を受けました!

 

イー・マリッジは、2019年の “成婚実績” で、IBJに加盟している全国2300社の中の、上位20社に入りました。

 

特に嬉しかったのは “成婚” で賞をいただけたことです。

 

イー・マリッジのような、決して大手ではない相談所が、“成婚” を多く出せたということが、結婚相談所の “本来の使命” を果たせたようで、自分でもちょっと感慨深いです。

 

昨年、それだけの実績を上げられた大きな理由の一つは、アメリカ・ヨーロッパにお住まいの会員様が多く成婚されたことです。

(イー・マリッジの海外の会員様は、シンガポールを中心としたアジア地域にお住まいの方が比較的多かったのですが、ここ数年は、アメリカ、ヨーロッパ他にお住まいの方にも多くご利用いただくようになってきました)

 

 

海外にお住まいの方の婚活で最大のネックになるのは「距離」の問題です。

日本にお住いの方同士のように、いつでも会えるという訳にはいきません。

 

「あまり会えなくて、お互いをよく知ることができるのだろうか…」

「結婚なんて決断できるのだろうか…」と、そんな不安を持たれると思います。

 

実際に 結婚相談所に拠っては、海外にお住まいの方の婚活サポートに、あまり積極的ではないところもあります。

 

ですが、イー・マリッジでは、長年、その「距離」の問題に 向き合あってきました。

 

海外にお住まいの方に特化した サポート体制の強化、交際方法のマニュアル化、モチベーションの保ち方等々…常にどうすれば、その「距離」を縮められるのか?を試行錯誤し、考え続けてきました。

 

今思いますと…、ますはそういった婚活サポートを、比較的、日本に帰りやすい(=お相手と会いやすい)アジアにお住まいの方から始め、そこで結果を出し、その得た経験とノウハウを “より遠方” (アメリカ・ヨーロッパ等)にお住まいの方へ横展していけたことが、多くの成婚に繋がったのだと思います。

 

 

また、その経験から、「婚活」は「物理的な距離」よりも、「心の距離」を縮めていくことの方が、遥かに大切なことなのだと、あらためて感じさせられました。

 

当然のことではあるのですが…

どれだけ近くにいても、いつでも会うことができても「心の距離」が近づかないようでは、婚活は上手くいきません、

 

日本で婚活されている方の中には、「いつでも会えるから」ということに安心してしまうのか…「心の距離」を “縮める努力” を疎かにしてしまっている方も、中にはいらっしゃるような気もします。

 

海外にお住まいの方の婚活が、なぜ?上手くいくかというと…

なかなか会えないからこそ、「心の距離」を近づける努力だけは怠らない(怠れない)という思いで、婚活に臨まれているからなのだと思います。

 

日本で婚活をしている方にも、その「心の距離を縮める」ための 努力をしていただきたいと思いますし、そのためのサポートを させていただきたいと思っています。

 

成婚最優秀賞

 

良かったらシェアして下さいね。