【婚活ノート。】結婚の意味

 

「結婚する意味とは何か?」

その問いに、明確な答を持っている人は、そんなに多くはないと思います。

 

たぶん…

人は、ある程度の年齢がきたら結婚するものだから

人は、結婚して家庭を築いていくものだから

人は、好きになった人と一緒に暮らしたいと思うものだから

 

「なんとなく、そういうものだから…」といった感じで…

 

でも、いざ現実の「結婚」が間近に迫ってくると、それまでとは一転して、「結婚の意味」を見出そうと躍起になってしまうという人もいらっしゃいます。

 

「結婚」は人生の一大事ですから、「なんとなく…」というよりは、「何の意味があって?」と考えてみることも必要なのかもしれません。

 

ですが「なぜ?なぜ?なぜ?」と、まるで、研究者や、哲学者のように、深く掘り下げ、真理を探究し、答えを導きださなければいけないといったことまでは、必要ないのだとも思います。

 

私もそうですが…
人は、まだ子供の頃「男女とは」「恋愛とは」といったことを意識するより先に「結婚」というものを意識していたような気がします。

 

漫画だったり、アニメだったり、ドラマだったり、時には両親を見て「結婚」というものを、自分なりの「イメージ」を持って、捉えていたような…

 

そこには、子供心に、未知なものに対する好奇心や、多少の恐れのようなものもあったと思いますが、それ以上に、漠然とではあるものの「幸福感」のようなものを“純粋”に感じていたような気がします。

 

結婚を前にして「結婚の意味」を考えることは悪いことではありません。

でも、もしそれが、苦しく感じるぐらいの時があるなら、子供の頃に感じた「幸福感」というものに立ち戻って、もう一度考えてみてもいいのではないでしょうか。

 

 

良かったらシェアして下さいね。