【婚活ノート。】お金の不安

 

「性格も、考え方も、見た目も、本当に理想の人!」「この人と絶対に結婚したい!」と、そんな風に思える相手と出会ったとしても、もし「経済力=お金」が、微妙だった場合…

 

結婚を決断することを、躊躇してしまうかもしれません。

 

 

確かに「結婚」というものは、「経済の結びつき」という側面を持っています。

ですので「愛があれば乗り越えていけますよ!」と、簡単には言えないというのも、本当のところです。

 

でも、今、もし、そういった「不安」を抱えているのなら、「結婚後の生活」を一度“定量的”に考えてみて下さい。

 

 

日々の食事は、どれぐらいのものが食べられたら満足なのか?

それは“いくらぐらい”するのか?

 

どんな場所、どれぐらいの広さ、一軒家orマンション等、どんな家に住みたいのか?

それは“いくらぐらい”の家賃で、買うとしたら“いくらぐらい”するのか?

 

子供は何人ぐらい欲しくて、どんな育て方、どんな教育を与えてあげたいのか?

そのための養育費は“いくらぐらい”かかるのか?

 

 

とんでもなく望みが高いと、さすがに意味は無くなってしまいますが、それでも決して、質素とか最低限といったレベルで考える必要はありません。

 

あくまでも自分が「満足できる」レベルで考えてみて下さい。

 

結婚に臨む時の「お金の不安」というものに対しては、ザクっとでもいいですから、一度、そういった計算を自分でしてみることで、かなり解消できると思います。

 

計算してみると、余裕で足りる、ということの方が、たぶん少ないとは思います。

ですが、その具体的に見えてきた「マイナス」を埋める、何か方策があるかどうか?を真剣に考えてみて下さい。

 

そして、その「マイナス」は、何をどうやっても埋めることは出来ない、という結論に至るのであれば、その結婚は諦めるしかないと思います。

 

でも、たとえ今は具体的な方策は無かったとしても、「頑張れば埋めることができる!」といった、何かしらの“自信”や、“予感”があるのなら、その結婚は前向きに考えてみてもいいのだと思います。

 

そこは「愛があれば乗り越えていける」部分なのだと思います。

 

良かったらシェアして下さいね。