【婚活ノート。】人の幸せを喜べたなら…

 

辛いこと、苦しいこと、嫌なことって、生きていると、沢山あります。

仕事でも、普段の生活でも、どんな人にも、必ずと言っていいほど…

(ちょっといつもとは違う、深刻な入りになってしまってスミマセン)

 

そして、なんだか自分だけが、世の中で最も不幸なような、そんな気持ちになってしまうことも、時としてあると思います。

 

それで、ちょっと体調を崩したり、気持ちが落ち込んでしまったりする人も、いるかもしれません…

 

私は心理カウンセラーでも、ましてや医者でもありませんから、それをどうやって解決すればいいなんて、とても言える立場ではありませんが…

 

ただ、婚活という枠に限定して、もしそんな気持ちになってしまったら、ちょっとだけ、アドバイスできることとして、

 

人の幸せを喜べるようになって欲しいと、そう思います。

 

 

ある成婚退会された男性会員様のお話ですが、その会員様は、以前、真剣交際も間近と思っていた お相手から「交際終了」を告げられたことがありました。

 

その時、会員様が私に言ったのは「いい人だったので、幸せになって欲しいと思います」でした。

 

実際は、相当ショックだったでしょうし、辛かったと思います。

その会員様の気持ちの中で、完全に割り切ることができていたかも分かりませんが、

その言葉を聞いて涙が出ました。

 

そんなに簡単なことではないですし、どこか自分を欺いているようで…抵抗感を感じることもあるかもしれませんが…

 

でも、自分が辛い時にこそ、人の幸せを喜んであげられる、それを、言葉に出してみる。

 

もし、それができたなら、少しだけ気持ちが楽になることもあるのではと…

そして、その先に、自分も幸せになれる、そんな気持ちにもなれるのではと、そう思います。

 

なんだか、ちょっと重い話になってしまいましたが…心のどこかに留めてもらえればと。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。