【婚活ノート。】本気・真面目・真剣だから・・・

 

「本気の婚活」「真面目な出会い」「真剣な選択」といったものが、

結婚相談所をイメージさせるワードだとしたら、

 

「気軽な恋活」「ダメもとの出会い」「やり直しのきく選択」といったものが、

婚活アプリをイメージさせるワードではないでしょうか…

(本気で、真面目に、真剣に、婚活アプリで活動されている方。すみません!)

 

結婚相談所がちゃんとしていて、婚活アプリがそうでないと言っているのではありません。

 

むしろ、結婚相談所も、婚活アプリぐらい、もう少し、軽い感じで、使ってもらえればと…、思うことがあります。

 

 

結婚相談所の会員様の中には、以前は、アプリで婚活されていたという方は多いです。

 

ですが、結婚相談所に活動の場を移したときから、「本気」「真面目」「真剣」といった、ワードが頭をよぎるのか…

 

「本来の自分以上を魅せなければ!」と、頑張られる方がいらっしゃいます。

 

婚活のステージが、ある意味一段上がったとも言えるわけですから、自分自身の「魅せ方」が変わるのも、婚活の方向性としては、間違ってはいません。

 

ですが、もし、その「魅せ方」をするために、無理をしてるな~と、少しでも、感じることがあるのなら、そんなに、頑張り続けることはないのだと思います。

 

そもそも、結婚とは、ある意味、親子、兄弟、姉妹以上に、生涯、共に生きていくことができる、全てをさらけだすことができる「夫婦」という人間関係を築いていくことです。

 

そう考えると、ほんの数か月の婚活の間だけ「いつも以上の自分」を相手に魅せても、実は、あまり、意味のないことなんだと思います。

 

結婚相談所の婚活は「本気」「真面目」「真剣」ですから…

「がんばりたい!」という気持ちも分かります。

 

 

でも、ちょっと考え方を変えてみて…

結婚相談所でも、婚活アプリぐらいの、少し、気軽な感覚で、「本来の自分」で臨まれてみたほうが、実は、結果は上手くいくようなことが多いような気がします。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。