【婚活ノート。】「まずは友達から」ではなく

 

「まずは、友達からお願いします!」

爽やかで、健康的で、お互いに傷つきにくい(?)、告白の時の定番フレーズです。

古くは、「ねるとん紅鯨団」の告白タイムで、誰もが使うフレーズでした。

 

でも、もしそれが恋人探しではなく、結婚相手探しだとしたら、どうでしょう…?

 

結婚相談所に来られる方の中にも、初めは友達から…と考える方もいらっしゃいます。

 

ですが、結婚相談所での出会いはあくまでも「結婚を前提」にしています。

 

確かに、お見合いの席で初めて会った男女が、いきなり結婚したい!と思うこともないでしょうし、好きという気持ちすら、湧いてこないかもしれません。

 

ただ、それでも「結婚」という意識を持っているかどうかは、婚活の結果に、とてつもなく大きな影響を与えます。

 

何年も何十年も付き合っていても、別れてしまうカップルもいます。

ですが、会って、僅か数日でも数カ月でも、結婚するカップルもいます。

 

その違いは何か?と言うと、

 

それは「結婚」を意識していたか、いないか、なんだと思います。

 

実際に、出会ってしばらくは、友達のような関係でも構いません。

ですが、それが「婚活」なのであれば、必ず「結婚」を意識していてください。

 

間違いなく、結婚の可能性は高まりますし、もし結婚することがなかったとしても、大事な時間を無駄にすることが無い、納得のできる、婚活ができるはずです。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。