【婚活ノート。】結婚を考えるきっかけとして

 

イー・マリッジが、20代、30代前半の女性の方を対象にした「シンデレラコース」を設定するようになってから、3年が経ちました。

 

このコースを始めた、最初の思いは、まだ金銭的に余裕があるとは言えない、若い女性の方にも、安心できる料金で、結婚相談所を利用してもらいたいというものからでした。

 

実は、初めに利用してもらったのは、元々知り合いだった、当時、パーティーやアプリで精力的に婚活をしていた29歳の女性です。
「結婚したい!」という思いは、人一倍あったのですが、結婚相談所の婚活には、あまり関心は無く、そんなに良いイメージは持っていなかったと…思います。

 

それでも、入会後4人の男性とお見合いをして、2人と交際に進み、途中で1人は交際終了にはなりましたが、1人の男性とは交際を継続していました。

 

週1、2回は必ず、状況報告を受けていたのですが、そんなに「いい、わるい、楽しい、つまらない…」といった、彼女からの明確な感想はありませんでした。

 

交際が始まって、1ヵ月半が過ぎた頃、ちょっと心配にもなり「もし、結婚まではいかないと感じているなら、早めにお断りしてね」と、意を決して、話してみると…

 

(彼女)「実は…、結構うまく、いってて…」

(私)「えっ?そうなの、よかった~。じゃあ、もう少しお付き合いするのね?」

(彼女)「いや、そ、そうじゃなくて…」

(私)「えっ?なに?」

(彼女)「結婚しようかと思って…」

 

予想外(?)と言えば、失礼ですが…、

最終的に、交際1ヵ月半、真剣交際1ヵ月弱、計2ヵ月半弱での成婚になりました。

 

この3年間、シンデレラコースやってきて、当初の思い通り、若い女性に広く利用していただけるようになりました。

そしてもう一つの成果としては、「いつかは結婚したいし、試しにやってみようかな」と、気楽な気持ちで婚活を始めた結果、意外と「マジ」になる人が多い、ということでした。

 

未婚化、晩婚化と言われている時代ですが…、

シンデレラコースが、若い人たちにとって、結婚を考えるひとつの「きっかけ」になれればと思っています。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

良かったらシェアして下さいね。