【婚活ノート。】「交際2か月で結婚?」のカラクリ

 

結婚相談所の悪い癖で…

つい、有名人の結婚が話題になると、こんなブログなんかに書きたくなりまして…(笑)

 

昨日に続き、南海キャンディーズの山里亮太さんと、女優の蒼井優さんの結婚について、

ちょっとだけ。

 

昨晩の結婚会見で、交際わずか「2ヵ月」のスピード婚というのも話題になったそうです。

 

確かに、「2ヵ月」というと、『短かっ!』と、誰もがビックリされるのかと思いますが、私たち結婚相談所業界からみれば、実は「普通」のことです。

 

たぶん、きっとこの時間、同じようなポイントについて、ブログに書いている、他の結婚相談所さんもあるような気がしますが…

 

結婚相談所の広告やホームページをみていると、よく“スピード婚”“出会って2ヵ月、3ヵ月で結婚できる!”と、あったりしますが、これは決して「誇大広告」ではありません。

 

 

山里亮太さんと、蒼井優さんの場合、出会ったのは、およそ1年前だったとのことです。

「1年前からは知ってたんだから、初めて出会って2,3カ月の結婚相談所とは、状況が違うじゃん?」と、おっしゃられるかもしれません。

 

ですが、大切なのは、出会ってからの期間ではありません。

「結婚を意識してからの期間」です。

 

何年も付き合っていても結婚しないカップルは沢山います。ですが、今回のように、正式に交際してから2ヵ月というカップルも沢山いらっしゃいます。

 

 

結婚に向かうまでの「意識の道のり」は、徐々に高まっていくものではなく、実は往々にして「突然」高まるものです。

 

そして高まってからは、あっという間に決断できるものです。

そういったことを「運命の出会い」だった、と表現されるのかもしれません。

 

 

結婚相談所で活動されている方は、既に「結婚する意識」を持っている方たちです。

ですので、初めて出会ってから数か月で決断でき、結婚することができるのだと思います。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。