【婚活ノート。】あと一歩だけ、前に進もう

 

昨日、NHKの「SONGS」を見ました。

 

スガシカオさんの回でした。

 

 

スガシカオさんと言えば、SMAPが歌った「夜空のムコウ」や、ハチミツとクローバーの挿入歌だった「黄金の月」など多くの代表曲があります。

 

中でも「プロフェショナル仕事の流儀」の主題歌「Progress」は、誰もが1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

“ぼくらは位置について横一列でスタートを切った~”

 

という歌詞で始まる超名曲です。

 

 

と、ちょっと知ったかぶりで説明してしまいましたが…

実はProgressの、その後の歌詞は、なんとなくしか覚えてなくて…、

メロディーは頭には入っているのですが… 

大変申し訳ありません!

 

 

番組の中で、スガシカオさんが、以前のご自身のライブについて語るシーンがあります。

「Progress」を歌っていたときに、会場のお客さんがすすり泣くのが分かって、ご自身も、もらい泣きしそうになるのを必死にこらえて歌い切ったそうです。

 

凄い曲なんだ!と、あらためて興味を持ち、ちゃんと歌詞を知らなければと反省し…

もう一度ちゃんと聞き直してみました。

ホント素晴らしい歌詞でした。今さらながら感動しました。

 

 

歌詞の中に、

 

“ねえ ぼくらがユメ見たのって

誰かと同じ色の未来じゃない

誰も知らない世界へ向かっていく勇気を

「ミライ」っていうらしい“

 

という部分があります。

 

 

心に刺さるというか…

ほんとに、その通りだと思いました。

 

 

今の世の中、価値観が多様化しているようで、そうじゃないところもあって…

幸せは人それぞれ違うと言いながらも、どこか画一的な幸せを求めていて…

 

 

結婚も同じで「わかりやすい幸せ」「人と同じ幸せ」だけが、真の幸せではない、ということは、誰もが分かっているはずなのに、それを求めてしまいがちですよね…

 

だからこそ、

“あと一歩だけ、前に進もう”

という気持ちが、本当に大切なのだと思います。

 

誰かと同じ色じゃない、自分だけの“ミライ”という幸せをつかむために。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。