【婚活ノート。】写真ではわからない

 

「私はちょっと、無理…」「僕は、遠慮かな…」

 

決して口に出しては言いません。

 

でも、お見合い相手を選んでいる時「写真」を見ながら心の中で、

そうつぶやいてしまうことも…少なからずあるのではないでしょうか。

 

それは、あたり前のことです。仕方が無いことです。

誰にでも、好み、タイプは必ずあるものです。

生理的に受け付けられるかどうか、ということもあります。

 

 

結婚相談所のプロフィールの写真は、専門のスタジオで撮ったり、スナップ写真でも「これ!」と、思える1枚を誰もが載せています。

 

このブログでも、今まで何度か書いてきましたが、写真は、女性2割増し、男性1割増し。そういったものです。

 

それは、仕方が無いことで、結婚相談所のプロフィール写真=お見合い写真ですから、少しでも美しい自分、カッコいい自分を載せておきたい!という、人としての、いじらしさ、健気さの表れです。ご理解下さい!

 

ただ、一つ言っておきますと、所詮、写真は、写真に過ぎません。

しかし、結婚生活は、良くも悪くも「リアル」です。

 

これからの長い人生のうち、かなり大部分の時間を、その相手と一緒に、同じ空間の中で過ごすことになります。

 

とはいえ不思議なもので…
結婚生活というのは、相手の顔を見ている時間よりも、相手の「息遣い」「気配」、「空気」を共有する時間のほうが圧倒的に長いものです。

 

顔も大切です(笑)。ですが「結婚」を幸せに、長く、最後まで続けること、そのために最も大切なことは、同じ空間にいて「心が平安になれるか?」これに尽きるのではないかと思います。

 

写真は、所詮、写真にしかすぎません。

 

本当に、相手のこと、自分の心がわかるには「リアル」に会ってみるしかありません。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。