【婚活ノート。】新たな時代へ

 

昨日、新元号が発表されました。「令和」

 

昭和ぐらいまでは、そんなに問題は無かったのですが…

平成は、何年?と言われても…、そもそも今、何年?すら…分からない時もあったり、

特に海外に住んでいる時は、元号を使うことは、ほぼ皆無で…

 

もう、あまり盛り上がらなくても…という思いもあったのですが、

ですが、「令和」が発表された瞬間、

 

えっ、「ちょっと、なんだか、素敵な、感じ…」

と、なんとも言えない「感動」のようなものを覚えました。

 

予想にも、全く挙がっていなく「意外」な感じも…

考えた人、ちょっと凄いな、と思いましたし、

響きが「女性的」で綺麗だな、とも、

そんな風に感じた人も多かったのではないでしょうか。

 

 

発表の数分後に「令和」をネットで調べてみると、yahoo オークションで「令和Tシャツ」が売られていたのには、びっくりしました。

 

 

新元号に伴って、今年はいろいろなムーブメントが起こり、例えば「令和元年婚」のようなことも多くなる、とテレビでコメントされたりもしていました。

 

それは本当に素晴らしいことです!

ただ、日々婚活カウンセラーとして働いている立場からすると、
なかなかそう簡単にはいかないところが「婚活」というもの・・(苦笑)

 

ですが、世の中が、そういった「気運」になっていくことは本当に良いことで、一人でも、二人でも、多くの人が「結婚しよう」という気持ちになってくれるといいと思います。

 

結婚は「キッカケ」が大事です。

 

「結婚したいな~」「結婚しようかな~」と、頭の中によぎること。

 

それだけでも、「結婚のキッカケ」としては、本当に意味のあることです。

 

良かったらシェアして下さいね。