【婚活ノート。】コミュニケーション能力と婚活

 

「女性と上手く会話が出来ない、話が続かない、気の利いた会話ができない、

そういった悩みを持っている、男性は多いのではないでしょうか?」

 

『では、その悩みを、私が、解決しましょう!』

 

と、“〇〇セミナー講師”?のような、ことを言うつもりは毛頭ありません。

 

 

とはいえ、結婚相談所のカウンセラーとして、そういった悩みを持った男性から相談された場合には、

「そもそも、プロ(?)じゃないのだから、上手に女性と会話できる必要は無い」

と、お話させていただいています。

 

今は、「コミュニケ―ション能力」というものが、やたら声高に叫ばれる時代になっています。

学校でも、職場でも、恋愛でも…

 

 

確かに、社会自体が、人と人で成り立っているわけですから、お互いに、分かり合う、伝え合う、ということが上手くできなければ、そこから何も生まれることはありません。

 

でも、何がなんでも、“弁舌爽やか”に、“理路整然”と、コミュニケーションできなければいけないわけではないと思います。

 

本当に、大切なことは「誠実」に話すこと、伝えようとすること。

これに尽きるのではと、思います。

 

 

恋愛でも、話が上手い人、会話のテンポが良い人=モテるとは限りません。

 

会話が楽しい、面白いというのは、単なる、「その人の印象」に過ぎず、特に「結婚相手」となれば、その向こう側にある「人間性」の方が圧倒的に重要なものです。

 

結婚してからも、毎日、ずっと「私を楽しませて!」と本気で思っている女性は、世の中には存在しないと思います。

 

それよりも「安心できる」ということが、結婚相手を選ぶのには間違いなく大切なことです。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。