【婚活ノート。】結婚相談所が紹介するお相手

 

「あなたに合ったお相手をご紹介します」

「ご納得いくお相手をご紹介します」

「あなたのご希望に合う方をご紹介します」

 

結婚相談所のホームページを見ていると、「~紹介します」という説明を、見かけることがあるかと思います。

 

結婚相談所は連盟に加盟していて、その連盟内の会員どうしでお見合いをしていく相談所と、独自で会員を募り、自社内の会員内でお見合いをしていく相談所の2種類があります。

(イー・マリッジは連盟に加盟している結婚相談所です)

 

お見合い候補を選ぶにあたっては、会員様ご自身が選ぶケースと、結婚相談所から紹介されるケースがあり、それぞれの結婚相談所のシステムによって違います。

 

どちらが良いかは、ご自身が利用しやすいと思える方を選んでいただければ良いのですが、基本的には連盟(IBJ結婚相談所連盟・BIU日本ブライダル連盟・NNR日本仲人連盟等)に加盟している結婚相談所であれば、どの連盟でも、ネットのシステムで全ての会員情報を見ることができ、ご自身でお見合い候補を選ぶことができます。

 

イー・マリッジでは、通常のコースは、ご自身で検索してお見合い候補を選んでいただきます。ですが、多くの方が本入会される前にご利用いただいている「1ヵ月婚活お試しコース」では、会員様のご要望をお伺いして、イー・マリッジから、お見合い候補をご紹介します。(紹介人数に制限はありません)

 

なぜ「1ヵ月婚活お試しコース」は、こちらからお相手をご紹介しているかというと、

登録されている何万人もの中から、「会員様のご要望に限りなく近いお相手」をご紹介できるからです。

 

初めて、結婚相談所の会員検索システムをご覧になった方は、登録人数の多さ、プロフィールの情報量の多さ、華やかなお見合い写真の多さに、一様に驚かれます。

 

実際に検索する時は、年齢、身長、体重、学歴、職業、年収、趣味等といった項目ごとにソートできるので、ある程度絞り込んだ中から選んではいけるのですが、それでも最初は「目移り」して、本当に自分の希望に合っているのかどうか、なかなか判断することは難しいです。

 

私たち、カウンセラーは毎日、それら数万人のデータをチェックしていて、常に新規入会者の情報等もアップデートしています。

 

そして、そういった基本的な情報だけでなく「PRの内容・書き方」「お相手への希望」(時にはお見合い写真の真贋?)から、その方が本当はどういった人なのか?を、ある程度は見極めることができます。

 

そんな風に言うと、「私たちは凄い!」と自慢?しているように聞こえるかもしれませんが、

 

それが私たちプロのカウンセラーの仕事です。何年も毎日、大量のプロフィールに目を通し、実際に、その方たちとイー・マリッジの会員様がお見合いをし、交際をし、情報がフィードバックされてきます。そのプロフィールに対し、実際に本人がどういった人なのかの傾向が分かってきます。

 

とはいえ、こういったことは、会員様でも、数か月も結婚相談所で活動されれば、ある程度は判断できるようになります。

 

ですが「1ヵ月婚活お試しコース」は、初めて結婚相談所をご利用される方がほとんどですし、また費用が1万円のみといえども、出来る限り無駄のない婚活ができるように、イー・マリッジが、お相手を選んでいます。

 

 

長々と説明してきましたが…

 

結婚相談所が「あなたに会ったお相手をご紹介します」という意味は、それ以上、それ以下のなにものでもありません。

 

それは、あくまでも「限りなく、あなたに合ったお見合い候補を選んであげます」というだけのことです。

 

「この人と結婚すれば間違いなく幸せになれる」という意味ではないということです。

(あたりまえと言えば、あたりまえなのですが…)

 

結婚相談所を選ぶ時は、今一度、そういったことを認識し「最終的には自分で見極め、自分で決断する」という気持ちを持って、本当に自分に合った相談所を選んでいただければと思います。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。