【婚活ノート。】“婚約” 相談所

 

結婚相談所は「結婚」をするところです。

 

多くの方がそう理解していると思いますが、“実は違います。”

 

「えっ?じゃあ、何をするところなの?」

 

 

結婚相談所は、結婚をするところではありません

 

“婚約をするところ”です。

 

「…?」

 

 

結婚相談所のルーツは、昔ながらの、仲人、世話人が介在する「お見合い」です。

 

仲人、世話人が介在するのは、お見合い→交際→結婚の意志を固める(婚約)までの範囲でした。

 

それは、あたりまえといえば、あたりまえのことで、仲人といえども第三者が

結婚という他人の「人生の決断」まで割って入ることはできませんし、してはいけません。

 

あくまでも、最後に決断するのは、本人たちの「意志」のみです。

 

 

現代の結婚相談所も同じです。

 

お見合い相手を探す、交際のサポートをする、交際中の不安や悩みを解消する、プロポーズのタイミングを探っていく、婚約を見届ける。

 

そこまでが、結婚相談所の役割であり務めです。

 

 

会員様が、結婚相談所に期待されていることは人それぞれ様々です。

 

お相手を紹介してもらえれば、できるだけ自分の力でやりたいから、最小限のサポートでいい、という方もいれば、お相手選びから、交際中の戦略?、プロポーズの方法まで、フルでサポートを望まれる方も、いらっしゃいます。

 

結婚相談所は、そういった、お一人、お一人の要望に合わせて、全力でサポートさせていただきます。

 

ですが最後の「結婚の決断」だけは、サポート致しません。

 

その「結婚」が、本当に幸せなものになるかどうか、未来のことは誰にも分かりません。

当人同士でさえ、確信できないというのが、そもそも「結婚」というものです。

 

だからこそ、最後は自分たちの意志で結婚を決断することが、この先、どんなことが起こっても、それを乗り越えていける「力」に繋がっていくのだと思います。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。