【婚活ノート。】年度末の忙しさと婚活

 

そろそろ3月も半ばに差し掛かってくると、年度末に向けて「忙しい」方たちが世の中には増えてきます。それは、世間一般に限らず「婚活」をされている方たちも同じです。

 

 

イー・マリッジの会員様でも、

「この時期ちょっと忙しいので…」

「次のお見合いは、来月に回そうかな…」

「デートの予定が立てられなくて…」

と、婚活に時間を割くことが難しい方たちが多くなってきます。

 

 

確かに、サラリーマンの方でも、自営業の方でも、1年で最も忙しいこの時期に婚活をしている余裕なんて無い、というのもよく分かります。 

実際に、物理的にも、精神的にも、婚活に充てられる時間は限られてくると思います。

 

 

ですが、人間というのは男女問わず「自分本位」な生き物で…、

自分だって忙しいのだから、相手も同じだと分かっているのにも関わらず…

 

「結婚してからも、妻と子供を顧みず、こんな余裕が無い感じで仕事をするのだろうか?」

「こんな、一杯、一杯で、ちゃんと家事・育児をしてもらえるのだろうか?」

 

今は、夫婦で、家事も育児も、経済的にも協力するというのがあたり前の社会です。

ですが、それでも結婚するかもしれない相手に対して、そういった期待を持ってしまうという部分が少なからずあるというのも事実です。

 

 

結婚相手に求めるものとして「余裕がある人」ということ、を挙げられる方は多いです。

 

男性も女性も、結婚相手に対しては「常におおらかで、どっしりと自分を支えてくれる」ということを、期待しているものです。

 

 

「言うは易く行うは難し」と思われるかもしれません… ですが、 

だれもが忙しいこの時期だからこそ、

お相手に自分の「余裕があるところ」を見せる絶好のチャンスです。

 

そして、自分自身の「人間力」を磨くチャンスでもあると、考えてみて下さい。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。