【婚活ノート。】結婚相談所でイケメン・美人は得なのか?

 

イー・マリッジのような連盟型の結婚相談所は、会員様自身のパソコンやスマホから、男性は全ての女性会員様、女性は全ての男性会員様のプロフィールを見ることができます。

 

そのプロフィールを見て「この人と会ってみたい!」と思ったお相手に、お見合いを申し込みます。そして、申し込まれたお相手もあなたのプロフィールを見て、同じように「会いたい!」と思ったら「お見合い成立」となります。

 

プロフィールは、年齢・身長・体重・学歴・職業・お住まい・年収といった「基本プロフィール」、自己アピール・カウンセラーからのPRといった「紹介文」、相手希望年齢・相手希望地域・子供の希望といった「お相手への希望」、そして「写真」で構成されています。

 

ただ、それらの中でも、最初に目がいくのは間違いなく「写真」です。

 

最終的には、基本プロフィールや紹介文等も読んで、総合的に判断して、お見合い候補を選ぶのですが、それでも、その総合判断の中で高いウエイトを占めるのは、どうしても写真になります。

 

仕方がないといえば、仕方がないですし、所詮人間だもの…(相田みつを?)ということなのでしょうが…、「イケメン」「美人」の人がお見合いを申し込まれる確率は、どうしても高くなります。

 

「なんだよ…」と、がっかりされる方もいらっしゃるかもしれません。ですが、一つ間違いなく言えることは、「イケメン」「美人」でも、たとえそうでない人でも「結婚できる確率は同じです」。

 

「え?どうして?」「そんなはずはない!」と思われるかもしれません。

 

確かに「お見合いを申し込まれる率(数)」は「イケメン」「美人」の方が多いかもしれませが、そういった人でも、たとえそうでない人でも、実際にお見合いをする回数は、どちらもたいして変わりません。(イケメン・美人の人が、沢山お見合いをしている訳ではありません。)

 

「でも、沢山の人から、お見合いを申し込まれたら、その中から良い人を選べるじゃん!」と思われるかもしれません。

 

それも確かにそうかもしれません。ですが選べるプロフィールの数は多くなるかもしれませんが、所詮プロフィールは単なる「データ」です。それらの中から「粒ぞろいの人」を選んだつもりでも、お見合いというものは、実際に会ってみなければわかりません。

 

「イケメン」「美人」も、たとえそうでもない人も、「お見合いから交際に進む確率は同じ」です。

 

世の中を見渡してみれば、必ずしもすべてのイケメン、美人が、幸せな結婚をしている訳ではありません。

 

結婚というのは、半年、1年付き合うだけの彼氏、彼女というわけにはいきません。よぼよぼのお爺ちゃん、お祖母ちゃんになるまで、一生添い遂げるものです。

 

「好みのタイプ」というのは選ぶ基準の一つとしては必要かもしれませんが、絶対に「イケメン」「美人」でなければいけない!ということは「結婚」にとって、そんなに必要なことではないと思います。

 

それよりも「相性が合うこと」「尊敬できること」そして「自分だけには、超絶イケメン・超絶美人に見えること」が、大事なんだと思います。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。