【婚活ノート。】「エグゼクティブ」とは何か?

 

「エグゼクティブ パーソン」、「ヤング エグゼクティブ」、「エグゼクティブ ラウンジ」、「エグゼクティブ ルーム」、「エグゼクティブ カー」、等々…

 

「エグゼクティブ」と付く言葉は世の中に沢山あります。

そんなに英語が得意でない人でも、なんだか、偉い人とか…、ゴージャスとか…、そんな意味なんだろうな~、と、だいたいそんな風にイメージしているのだと思います。

 

そのイメージは間違ってなくて・・。
「エグゼクティブ」とは、企業などの「上級管理職」「経営幹部」「重役」という意味。

そして、そこから派生し「高級」「贅沢」という意味でも使われています。

 

 

結婚相談所をはじめとする「婚活サービス」でも「ビジネス エグゼクティブとの出会い」「エグゼクティブ エリートの出会い」と言った謳い文句がよく見られます。

 

本来の英語の意味の企業の「上級管理職」や「経営幹部」もしくは、もう少し広く解釈して、将来的にそういった役職に就く可能性のある人、と言った意味で使われているのだとも思います。

 

なので、実は、サラリーマンであれば誰でもそれに該当します。自営業者は間違いなく経営幹部です。国家公務員でさえ、ノンキャリアの人が事務次官になれないという規定は無いそうです。

 

言ってしまえば、世の中で「安定した収入を得ている人」であれば、誰もが「エグゼクティブ」であり少なくとも「エグゼクティブ候補」です。

 

ですから、婚活をこれから始められる人には「エグゼクティブ」という単純な響きやイメージだけを「お相手選びの基準」にしていただきたくはありません。

 

 

エグゼクティブには他にも「実行力がある」という意味もあります。

 

企業の幹部が権限を持ってマネジメントしていくところから派生した意味だそうですが、私は、結婚相手を選ぶ基準としては、むしろこの「実行力がある」ということの方が圧倒的に意味のあることのような気がします。

 

実行力があるか?無いか?は、間もなく始まる、お見合い、交際、プロポーズ、結婚式、生活準備、新婚生活、子育て、家購入、老後、等々… 
これからの「人生を左右する」最も重要なことかもしれません。

 

婚活において「エグゼクティブ」という意味は、「実行力のある」という意味で、ぜひ捉えてみて下さい。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。